ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成28年10月 > 10月29日(土曜日)肝属川甫木(ほのき)水門完成式典

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2016年10月31日

10月29日(土曜日)肝属川甫木(ほのき)水門完成式典

鹿屋市串良町で甫木(ほのき)水門の完成式が開催されました。
甫木水門は甫木川と肝属川が合流する地点にあり、甫木川では過去に大きな浸水被害が発生していましたが、この改修事業と合わせて甫木水門を改築したことにより、大雨の際にも甫木川の水を安全に肝属川へ合流させることができるようになりました。
完成式では、近くの保育園の園児と一緒に水門の稼働ボタンを押すと、ゲートがゆっくりと降下し、地域を水害から守る新しい水門が動き出しました。
先月の台風16号による大雨により鹿屋市でも甚大な被害が発生しており、改めて防災対策の必要性を強く感じたところです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?