ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成29年3月 > 3月20日(月曜日)知事と語ろう車座対話(志布志市・大崎町)

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

3月20日(月曜日)知事と語ろう車座対話(志布志市・大崎町)

「知事と語ろう車座対話」を志布志市および大崎町の2会場で開催しました。
各地域の公民館長をはじめ、畜産や商工など各分野で活躍されている方々と、地域の現状や未来などについて率直な意見交換を行いました。
参加者からは、産科・小児科医師不足の解消、志布志港の整備促進、南海トラフ地震対策、食品加工業の若い労働者不足の解消、ハラルフードの認証推進、大隅陸上競技トレーニング拠点施設を活用した地域活性化、ごみ減量化・リサイクル対策の推進など、さまざなご意見・ご要望を聞かせていただきました。
皆さまからいただいたご意見をお聞きして、鹿児島に何が必要か、現実的に、一歩一歩、県政を進めていきたいと感じました。
今年度は、県内11会場で車座対話を開催しました。来年度も引き続き県内各地に出向き、県民の皆さまとの車座対話を実施してまいります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?