ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成29年4月 > 4月11日(火曜日)産科医療・周産期医療体制について意見交換会を行いました

ここから本文です。

更新日:2017年4月19日

4月11日(火曜日)産科医療・周産期医療体制について意見交換会を行いました

産科医療・周産期医療体制について意見交換会を行いました。
本県は全国と比較して、産科医数が増加していない、出生1,000人あたりの産科医数が少ない、地域により産科医のかたよりがあるなどの課題があるため、その解決に向けてどのような取り組みが可能か、現場の医師の方々から直接ご意見を伺うために行ったものです。
意見交換会では、産科医の確保などに向けた、短期的・中期的・長期的な取り組みについて、参考になるご意見をいただきました。
県として今後どのような対応が可能か、関係市町村とも連携しながら、早急に検討してまいります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?