ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成29年10月 > 10月26日(木曜日)県“東京オリンピック・パラリンピック”食材供給促進協議会を設立しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2017年11月6日

10月26日(木曜日)県“東京オリンピック・パラリンピック”食材供給促進協議会を設立しました

東京オリンピック・パラリンピックへの県産食材の供給や販路拡大に向けたオール鹿児島の取り組みを進めるため、鹿児島県“東京オリンピック・パラリンピック”食材供給促進協議会を設立しました。
東京オリンピック・パラリンピックには、国内外から多くの選手や観客が訪れることから、日本一に輝いた「鹿児島黒牛」など、鹿児島の食材を国内外にPRする絶好の機会であると考えております。
特に、本県は、組織委員会が定める食材調達基準を満たすGAP認証について、全国的にも最も取り組みが進んでおります。この優位性を活かせるよう、オール鹿児島の体制で進めてまいります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?