ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成29年11月 > 11月29日(水曜日)鹿児島版図柄入りナンバープレートの最終デザイン案が決定しました!

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2017年12月5日

11月29日(水曜日)鹿児島版図柄入りナンバープレートの最終デザイン案が決定しました!

この取り組みは、地域振興などを図るため、従来の無地の自動車のナンバープレートに、地元の風景や観光資源の図柄を描くもので、本県では、鹿児島ナンバーへの導入手続きを進めているところです。
今回、11月29日(水曜日)にデザイン選考委員会を開催し、図柄の最終デザイン案を、鹿児島キャリアデザイン専門学校2年の森園仁さんの作品「堂々桜島ナンバープレート」に決定しました。
見た目の印象が強く、分かりやすいなど若者の視点や感性を生かして作成していただきました。
交付は来年10月頃を予定しています。多くの県民の皆さまに取り付けていただき、鹿児島県の“走る広告塔”として、地域振興や観光振興に役立つことを期待しています。
※なお、今後、右上のシンボルマークを除くなど、デザインを一部変更する予定です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?