ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成29年12月 > 12月23日(土曜日)甲突川の高見橋でシンボルツリーの点灯式を行いました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2017年12月28日

12月23日(土曜日)甲突川の高見橋でシンボルツリーの点灯式を行いました

来年の明治維新150周年に向け、甲突川の高見橋にシンボルツリーを設置し、12月23日(土曜日)にイルミネーションの点灯式を行いました。
このシンボルツリーは、高さが6.4メートル、LED電球を約32,000個使用したもので、期間によって、緑色を基調としたクリスマスバージョン、青色を基調にしたお正月バージョン、桜島の熱き思いをイメージした赤色を基調とした明治維新150年バージョンをご覧いただくことができます。
点灯式には永田県議会議員、大園県議会議員にもご出席いただき、点灯後は、通行中の方々がイルミネーションの前で写真を撮る姿が多く見られました。
1月14日まで毎日午後5時30分から午後10時まで点灯していますので、皆さまぜひご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?