ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年1月 > 1月8日(月曜日)肥薩おれんじ鉄道の駅キャッチコピーをお披露目しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年1月16日

1月8日(月曜日)肥薩おれんじ鉄道の駅キャッチコピーをお披露目しました

かごしま明治維新博関連事業の一環として、明治維新に縁のある肥薩おれんじ鉄道3駅(野田郷駅、牛ノ浜駅、薩摩高城駅)のキャッチコピーを決定し、1月8日(月曜日)に阿久根駅でお披露目式を開催しました。
お披露目式には、阿久根市の西平市長や、県議会肥薩おれんじ鉄道活性化議員連盟の堀口会長を始め、地域住民や県議会・沿線市議会議員の皆さまなどにご参加いただき、私は主催者を代表してあいさつをさせていただきました。
今般決定したキャッチコピーや、同鉄道を舞台にした映画RAILWAYSの最新作「かぞくいろ」の放映をきっかけに、多くの方に「どんどん」ご利用いただけるよう同鉄道の利用促進に地域の皆さまと一緒に取り組んでまいります。

【決定したキャッチコピー】
○野田郷駅(出水市)
 ~島津家初代から5代までが眠る五廟社(墓)がある感応禅寺の最寄り駅~
 「おかえり 島津の故郷(ふるさと)へ」

○牛ノ浜駅(阿久根市)
 ~維新の英傑も通ったとされる薩摩街道沿いの絶景の地~
 「おれんじが 見事に輝くこの夕日 阿久根の絶景 牛之浜」

○薩摩高城駅(薩摩川内市)
 ~西郷隆盛が訪れたと伝わる川内高城温泉の最寄り駅~
 「おれんじに輝く夕日が西郷さんとあなたのハートにロック♡オン」

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?