ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年1月 > 1月10日~12日(水~金曜日)シンガポール代表団をお迎えして、「鹿児島・シンガポール交流会議」を開催しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年1月16日

1月10日~12日(水~金曜日)シンガポール代表団をお迎えして、「鹿児島・シンガポール交流会議」を開催しました

シンガポール外務省のサム・タン国務大臣を団長とする代表団を1月10日(水曜日)~12日(金曜日)の日程でお迎えして、「第19回鹿児島・シンガポール交流会議」を開催しました。
この会議は、双方の交流について協議を行うもので、昭和57年以来、2年ごとに交互の地で開催しています。
10日の歓迎夕食会では、私から、本県の一流の農畜水産物を海外に展開していくためにも、アジアの貿易・金融の中心地であるシンガポールとの関係は非常に重要ですとお話しました。
また、11日の午後に開催した会議では、サム・タン大臣との間で、経済、観光、青少年交流など、9項目の交流プログラムを進めていくことについて合意しました。
それに続いて開催した知事主催レセプションでは、大臣に日本一の鹿児島和牛をご賞味いただき、そのすばらしさを直に感じていただきました。大臣からは、今後、鹿児島和牛をはじめとする本県農畜水産物の世界各地への輸出拡大に対するご協力をお約束いただきました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?