ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年2月 > 2月22日(木曜日)県議会で本場大島紬を着用しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年2月27日

2月22日(木曜日)県議会で本場大島紬を着用しました

県議会3月定例会の代表質問初日である2月22日(木曜日)に、伝統的工芸品産業振興議員連盟の皆さまとともに、大島紬を着用して本会議に臨みました。
就任以来、さまざまな機会を捉えて大島紬を身につけ、その魅力をPRしています。
大島紬は30を超える大変複雑な工程で作られており、手仕事の緻密さ、独特の染色技法、計算され尽くした美しさなど、実に奥深いものがあります。1300年の伝統に裏打ちされた技と素材の粋を結集した大島紬は、まさに極上の逸品と言えるのではないでしょうか。
鹿児島が世界に誇る伝統的工芸品を、私自身広告塔となって国内外へ売りこんでいかねばと、改めて身が引き締まりました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?