ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年4月 > 4月2日(月曜日)鹿児島県庁に185名のニューフェイスを迎えて

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年4月7日

4月2日(月曜日)鹿児島県庁に185名のニューフェイスを迎えて

4月2日(月曜日)に県庁で行われた平成30年度鹿児島県新規採用職員辞令交付式において、新規採用職員185名に対して訓示を行いました。
まず、観光、豊かな自然、温泉、食、「ウェルネス」などポテンシャル豊かな鹿児島の未来を背負っていくのは皆さん方であるとして、「夢」、「希望」、「勇気」、「創造」の4つの言葉を伝えるとともに、子どもたちにちゃんとした鹿児島をつくってバトンタッチをしていく責任を持つのも皆さん方なので、鹿児島を良くするために、一生懸命、前へ前へ進んでください、その責任は知事である私が持ちますと述べました。
また、明治維新以来の大変革期が来ていることから「前例がありません」ではなく、常識にとらわれない発想に従う勇気を持って、鹿児島を一緒に改革していきましょう、そして、「一緒に」をキーワードに、鹿児島の新しいキャッチフレーズ「どんどん鹿児島」のとおり、この素晴らしい鹿児島をどんどん元気にして、私の目指している、「鹿児島に生まれてよかった。鹿児島に住んでよかった。」、そういう力強い鹿児島を一緒につくっていきましょう、一緒に頑張りましょうと激励しました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?