ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年4月 > 4月15日(日曜日)京セラドームが鹿児島一色となりました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年4月19日

4月15日(日曜日)京セラドームが鹿児島一色となりました

今年で14回目を迎え、関西に鹿児島の魅力を大々的にPRするイベントとして定着している「関西かごしまファンデー」が、4月15日(日曜日)に京セラドーム大阪で開催されました。
当日は、稲盛和夫関西鹿児島県人会総連合会長のご挨拶(代読)で開会セレモニーがスタートし、私も柴立県議会議長や県内の市町村長とともに、来場者の皆さんに県産品や観光などの魅力を大いにPRしました。
また、物産展エリアでは、出展者の皆さんを激励させていただきつつ、来場者の皆さんとも直接お話ししながら、購入を呼びかけました。
場内では、320を超えるブースが出展し、各市町村自慢の特産品などの販売が行われ、昨年を約4千人も上回る、約3万5千人の来場者の熱気に包まれた会場は正に「鹿児島一色」となりました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?