ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年4月 > 4月18日(水曜日)5年連続「特A」を獲得した県北地区「あきほなみ」を味わいました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年4月24日

4月18日(水曜日)5年連続「特A」を獲得した県北地区「あきほなみ」を味わいました

(一財)日本穀物検定協会が実施した平成29年産米の食味ランキングにおいて、県北地区「あきほなみ」が5年連続で最高評価の「特A」を獲得したことから、4月18日(水曜日)に、県庁食堂で「県北地区『あきほなみ』を味わう会」を開催しました。
私も関係者の皆さまと一緒に、あきほなみのおにぎりや、県産農畜産物を使用した豚汁、漬物を、新茶とともにいただきました。
おにぎりは、粒が大きく、純白でキラキラと輝き、粘り、甘みがあって、とてもおいしかったです。
県では、「あきほなみ」のおいしさをPRし、より一層の消費拡大を図るため、4月25日(水曜日)まで、県庁食堂において「『あきほなみ』フェア」を開催し、すべてのメニュー(ご飯)で「あきほなみ」を使用します。県民の皆さまも、ぜひこの機会に、「あきほなみ」をご賞味ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?