ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年5月 > 5月28日(月曜日)高校生とかごしまの未来について意見交換を行いました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年6月1日

5月28日(月曜日)高校生とかごしまの未来について意見交換を行いました

県立大島高等学校を訪問し、「かごしまの未来(あす)を語る」座談会を実施しました。
離島で初めての開催となる今回は、歓迎の島唄に始まり、生徒代表のグループによる取り組み発表、応援団の演舞披露など、いずれも会場を熱くするものでした。
その後の意見交換も、将来の夢や目標について、しっかりとした意見が述べられ、とても有意義な時間となりました。
生徒の皆さんには「夢と希望と勇気を持って、創造する心を働かせながら、人生を大切に生きていってほしい」と話し、最後に全校生徒へエールを送りました。
今後も、県内の高校生と語る機会を積極的に作り、未来の鹿児島を担う人材の育成に努めていきます。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?