ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年6月 > 6月7日(木曜日)大和村から奄美プラム(スモモ)をいただきました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年6月12日

6月7日(木曜日)大和村から奄美プラム(スモモ)をいただきました

平成30年産の「奄美プラム(スモモ)」が収穫のシーズンを迎え、大和村の伊集院村長がPRのために県庁を訪問されました。
大和村は、県内一の産地で、伊集院村長からは「今年も生産者の皆さまが、安心・安全で品質の良い奄美プラムの生産に取り組んでいます。」との紹介があり、食べてみたところ、酸味と甘みのバランスが良く、とても美味しかったです。
ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富で、甘酸っぱい味と香りが特徴の「奄美プラム」を多くの方に食べていただけるようPRしてまいります。
皆さんも真っ赤に熟した初夏の味を、ぜひ召し上がってみてください。
○販売先 あまみ農業協同組合経済課 電話:0997-53-3000
※収穫が6月25日頃までですのでお早めにお問い合わせください

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?