ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年6月 > 6月15日(金曜日)「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の式典音楽制作者を発表しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年6月20日

6月15日(金曜日)「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の式典音楽制作者を発表しました

2020年に開催される「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の式典音楽の制作を引き受けていただいた、4名の方々を発表しました。
式典音楽とは、入退場行進曲、ファンファーレや炬火関連曲など、かごしま国体・かごしま大会の開会式や閉会式で使用する曲のことです。
制作者の方々は、鹿児島大学准教授の石田匡志さん、松陽高校非常勤講師の伊地知元子さん、鹿児島国際大学教授の久保禎さん、作曲家の吉俣良さんです。
発表後の懇談では、式典音楽の制作に向けた意気込みなどをお聞きすることができました。
本県の豊かな自然や歴史、文化をモチーフとした楽曲、吹奏楽さきがけの地としての本県の魅力を取り入れた楽曲などの制作を期待しています。

「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」について、詳しくは関連リンクより公式ホームページをご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?