ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年6月 > 6月24日(日曜日)国道226号の被災箇所を視察しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年6月28日

6月24日(日曜日)国道226号の被災箇所を視察しました

6月23日に鹿児島市喜入のJR指宿枕崎線の前之浜駅と生見駅の間で斜面が崩れ、土砂や木が線路や道路に流れ込んだことにより全面通行止めとなっている国道226号の状況について、翌24日に視察しました。
県としても鹿児島市と指宿方面を結ぶ幹線道路であることから、斜面の崩壊状況とともに鹿児島国道事務所やJR九州の復旧工事の状況を確認しました。
地域の皆さまが国道とともに鉄道についても、できるだけ早く利用再開できるよう、県の担当者にも、鹿児島国道事務所やJR九州の早急な復旧に向けた対応状況の把握を行うよう指示しました。
県としては、今後とも、県民の安心・安全のため災害への対応・対策に全力で取り組んでまいります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?