ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年7月 > 7月16日(月曜日)薩摩藩英国留学生が学んだユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)を訪問しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年7月18日

7月16日(月曜日)薩摩藩英国留学生が学んだユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)を訪問しました

今から153年前に薩摩藩英国留学生が学んだユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)を訪問し、同大学の大沼教授と会談しました。
大沼教授からは、薩摩藩英国留学生の果たした役割や明治維新150周年にちなんだUCLの取り組み、国際的な人材育成の重要性などについてお話を伺いました。
私からは、鹿児島の高校生を派遣する「薩摩スチューデント派遣」をはじめとする今後の本県の人材育成の取り組みなどに対するご協力をお願いしました。
その後、UCL構内にある薩摩藩留学生の名前が刻まれた記念の石碑を訪れ、一人ひとりの名前を確認しながら、若き留学生たちの志にあらためて思いを馳せました。
これからの若い世代には、その志を受け継ぎ、未来に向けて挑戦して欲しいと思います。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?