ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年8月 > 8月1日(水曜日)全国一斉複十字シール運動が始まりました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年8月7日

8月1日(水曜日)全国一斉複十字シール運動が始まりました

平成30年度全国一斉複十字シール運動の開始にあたって、結核予防会鹿児島県支部と県結核成人病予防婦人会の方々7名が協力依頼のため、県庁を訪問されました。
複十字シール運動は、結核や肺がんなどの病気をなくして、健康で明るい社会を作るため、知識の啓発と予防意識の高揚を図ることを目的とし、複十字シールを媒体とした募金活動を行っており、今年で67年目になります。
皆さまから寄せられた募金は、結核予防の教育広報や国際協力活動などに役立てられています。
今後とも、両団体と協力しながら、結核のない社会の実現に向けて全力で取り組んでまいります。

複十字シール運動について詳しくは、関連リンクより結核予防会のホームページをご覧ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?