ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年8月 > 8月30日(木曜日)大隅総合開発期成会より要望書をいただきました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年9月4日

8月30日(木曜日)大隅総合開発期成会より要望書をいただきました

大隅4市5町(鹿屋市、垂水市、曽於市、志布志市、大崎町、東串良町、錦江町、南大隅町、肝付町)で構成する「大隅総合開発期成会」(会長:鹿屋市長)の皆さまが県庁を訪問され、大隅地域の諸課題に関する要望書の提出をいただき、意見交換を行いました。
高規格幹線道路の整備や志布志港の重点的な整備、畜産振興対策の充実・強化や特定診療科医師派遣、かごしま出会いサポートセンターや東京オリンピック・パラリンピック聖火リレーなどに関する要望をいただきました。
今後とも、意見交換を重ね、皆さまと一緒になって、全力で取り組んでいきたいと考えております。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?