ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年9月 > 9月22日(土曜日)スマート酪農を実践する(有)有村ファーマーズを視察しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年10月2日

9月22日(土曜日)スマート酪農を実践する(有)有村ファーマーズを視察しました

鹿児島市で乳用牛約120頭を飼養している有限会社有村ファーマーズを視察しました。
近年、通信技術の発達によって、さまざまな先進技術が酪農にも取り入れられています。
この農場では、お乳を搾る「搾乳ロボット」や、餌を与える「自動給餌機」などを積極的に取り入れ、スマート酪農を実践されています。
牛舎の中に、人はほとんど入らないため、牛へのストレスが少なく、一日に出すお乳の量もグンと伸びたそうです。
最後に、初代のお父さん、2代目の息子さんそして3代目を目指しているお孫さんと記念撮影をしました。
労働力不足が大きな課題となる中、先進技術を取り入れて、農業をどんどん元気にしていく若い人たちを、私は一生懸命応援してまいります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?