ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年10月 > 10月11日(木曜日)茶の生育状況を現地視察しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年10月16日

10月11日(木曜日)茶の生育状況を現地視察しました

本県の茶栽培面積の約半分を占める主産地の南薩地域で、茶の生育状況を視察しました。
生育はおおむね良好でしたが、一部に、先月29日から30日にかけて県内に接近した台風第24号による被害を受けた茶園もあり、心配しましたが、今後の栽培管理をしっかり行うことで、来春の一番茶への影響はないと聞いて、安心しました。
台風による被害を最小限に抑え、来春、高品質な一番茶が生産され、高値で取引されるよう、今後とも、生産者、関係機関・団体などの皆さまと連携しながら、「かごしま茶」の生産振興に取り組んでまいります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?