ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成30年11月 > 11月27日(火曜日)生産者の皆さまから大将季をいただきました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2018年12月6日

11月27日(火曜日)生産者の皆さまから大将季をいただきました

平成30年産「大将季(だいまさき)」の初セリ日に合わせて、JA鹿児島いずみデコポン部会の佐土原修(さどはら おさむ)部会長をはじめ生産者代表の皆さまが、県庁を訪問されました。
大将季は、県オリジナル品種で、デコポンより果皮や果肉色の橙色が濃いのが特長です。
佐土原部会長からは「今年もとても良い品質のものができ、市場関係者などから評価されています。今後、増産しながら販路拡大していきます」と心強いお言葉をいただきました。
試食したところ、果肉がやわらかく、香りと上品な味が口の中に広がって、とても美味しかったです。
鹿児島生まれの貴重な果物「大将季」。鹿児島のブランドとして、その強みをどんどん生かしていけるよう生産者の皆さまと一緒にPRしてまいります。
皆さまも、お歳暮用、家庭用としてぜひ召し上がってみてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?