ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成31年1月 > 1月26日(土曜日)県内最大の大型木材加工施設を視察しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

1月26日(土曜日)県内最大の大型木材加工施設を視察しました

全国トップクラスの製材規模を誇る外山木材(株)が、志布志市に整備した県内最大の大型木材加工施設を視察しました。
この施設では、年間に7万立方メートルの丸太を消費し、2×4やCLTの一次製品、住宅建築材などを生産することや、将来的には、志布志港から東アジアを中心とした輸出を新たな戦略として展開することなどについて話を伺いました。
最新施設の稼働により、「かごしま材」の競争力が強化され、また、地域の雇用創出や林業・木材産業の活性化が図られることを期待しています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?