ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成31年2月 > 2月16日(土曜日)加納久宜知事没後100年慰霊式典を開催しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年2月21日

2月16日(土曜日)加納久宜知事没後100年慰霊式典を開催しました

没後100年となる加納久宜知事の慰霊式典を開催し、加納知事のご親族など約140名の方にご参列いただきました。
加納知事は、西南戦争により疲弊した明治の鹿児島において産業基盤の復興・近代化や人材育成等に尽力されるなど、「勧業知事」、「教育知事」として知られており、また、農林水産業を中心にさまざまな分野において自らの私財を投じるなど、公私の両面から鹿児島の発展に寄与されました。
奄美・離島をはじめ県内をくまなく視察し、ひたすら県民の声に耳を傾け、出来るものから即座に実行に移すなど、県政を預かる知事の姿勢として尊敬しています。
今回の式典を通じて鹿児島の先人たちの志や行動力など明治の精神を次世代にバトンタッチしていきたいと考えております。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?