ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 平成31年3月 > 3月10日(日曜日)「欧州美術留学生と仲間たち展」と「第103回二科展巡回鹿児島展」で美術作品を鑑賞しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年3月13日

3月10日(日曜日)「欧州美術留学生と仲間たち展」と「第103回二科展巡回鹿児島展」で美術作品を鑑賞しました

南日本美術展で海老原賞・吉井賞(パリ賞)を受賞した作家の作品展「欧州美術留学生と仲間たち展」(市立美術館、会期:3月5日~10日)と、「第103回二科展巡回鹿児島展」(県歴史資料センター黎明館、会期:3月10日~17日)に出向き、洋画などを鑑賞しました。
「欧州美術留学生と仲間たち展」では、第1回パリ賞(現吉井賞)を受賞した前畑省三氏など受賞作家の作品を、また、「二科展」では、今回の受賞作品や二科会理事の西健吉氏など鹿児島出身の作家の作品を鑑賞しました。
両展とも優れた技術と豊かな表現力に支えられた素晴らしい作品が揃っており、感銘を受けました。
二科展は今月17日(日曜日)まで県歴史資料センター黎明館で開催中です。
絵画をはじめ、彫刻、デザイン、写真とバリエーションに富んだ作品が展示されておりますので、多くの方々に楽しんでいただきたいと思います。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?