ホーム > 県政情報 > ようこそ知事室へ > 知事の動き > 令和元年5月 > 5月20日(月曜日)県道屋久島公園安房線の被災現場を視察しました

Facebook 鹿児島県知事 三反園 訓

ここから本文です。

更新日:2019年5月20日

5月20日(月曜日)県道屋久島公園安房線の被災現場を視察しました

5月18日から19日にかけて、屋久島町における記録的な大雨により土砂崩れなどの大きな被害が発生し、多くの登山者などが孤立する状況となりました。
5月20日に、私は県道屋久島公園安房線における荒川三叉路付近の被災現場を視察し、道路の複数箇所が土砂でふさがれ、土砂崩れの規模が想像以上に大きいことを確認しました。
また、屋久島町の荒木町長と面談し、今後は、世界自然遺産屋久島の道路が、一日も早く利用できるように、スピード感を持って、全力で復旧作業に取り組むことを話し合いました。
自然災害というのは、いつ、どこで起きるか分かりません。県民の安心・安全のため、万全の備えを行ってまいります。

  • 190520201
  • 190520202

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部広報課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?