ホーム > 1CH こんにちは。知事です! > 知事記者会見 > 平成30年8月17日 定例知事記者会見

更新日:2018年8月17日

ここから本文です。

2ch平成30年8月17日 定例知事記者会見

日時:平成30年8月17日(金曜日)午前11時00分~午前11時36分
場所:記者会見室(県庁5階)

1CH 新着情報

令和2年5月8日定例知事記者会見

日時:令和2年5月8日(金曜日)午前11時00分~午後0時15分
場所:6階大会議室(県庁6階)

5月8日更新

5連休を迎えるにあたって、県民の皆さまへの知事メッセージ(令和2年5月1日)

県民の皆さまにおかれましては,緊急事態宣言がなされ,ご不便をおかけしております。ご協力に対しまして,心から感謝申し上げます。子どもたちは,学校に行けない,遊べないことからストレスがたまり,不安な気持ちでいっぱいのことと思います。また,各事業者におかれましては,これまで経験したことがない,非常に厳しい状況となっております。
新型コロナウイルスとの戦いをできるだけ早く終わらせなければなりません。そのためにも,明日からの5連休が非常に重要です。この5連休をどう乗り切っていくか,それが,鹿児島県において感染が拡大するかどうか非常に重要となります。
県民の皆さまに改めてお願いいたします。不要不急の帰省,そして旅行は絶対に控えてください。また,県外の皆さまに心からお願いいたします。県境をまたいで鹿児島に来ることは控えてください。鹿児島には,温泉,おいしい食べ物,そして自然,歴史など様々な観光資源がたくさんあります。だからこそ,この素晴らしい鹿児島を守っていただきたいのです。
県境をまたいで,県外の方が訪れないことが,鹿児島県での感染を拡大させないために非常に重要です。是非,鹿児島を守るために,県境をまたいで鹿児島に来ることは控えてください。そして,離島には絶対に行くことはおやめください。
新型コロナウイルスとの厳しい戦いが続いております。困難な時だからこそ今,他者への思いやりや,感謝の気持ちを持って接していくことが大切であります。明治維新を成し遂げた鹿児島であります。強い心をもって,この新型コロナウイルスとの戦いを乗りきっていこうではありませんか。県民一丸となれば,必ず乗りきっていけると私は信じております。一緒になって乗り切っていきましょう。引き続き,ご不便をおかけすることになりますが,県民の皆さまのご理解,ご協力を心からお願い申し上げます。


令和2年5月1日
鹿児島県知事 三反園 訓

5月1日更新

ゴールデンウィークを迎えるにあたって、県民の皆さまに対するお礼とお願い(令和2年4月24日)

県民の皆さまにおかれましては,これまで徹底した手洗い,咳エチケットなど感染拡大の防止に向けて,ご理解・ご協力をいただいていることにつきまして,感謝申し上げます。

また,医師・看護師をはじめとする医療関係者の皆さま,本当に厳しい状況,環境の中で医療にあたっていただいております。心から感謝し,敬意を表します。
県庁におきましては,人命を守るため,現場の最前線で献身的な努力をしていただいている医療関係者の皆さま方に,敬意と感謝の意を込めた拍手を送る取組を行うことといたしました。

感染者やその家族,治療にあたった医療機関やその関係者,その他関わりがあった方々に対して,不当な差別や偏見,いじめは絶対にあってはなりません。県民の皆さまにおかれましては,正確な情報に基づいた冷静な行動,他者への感謝の気持ちをもった行動をお願いいたします。

県民の皆さまへのゴールデンウィーク期間中のお願いです。
ゴールデンウィークが感染拡大を防止するための一つの重要な時期となります。鹿児島県において,今後感染が拡大するかどうか,それはゴールデンウィーク中の行動にかかっています。県民一丸となって,接触機会を減らしていかなければなりません。

県民の皆さまにおかれましては,不要不急の帰省や旅行は控えてください。県外に移動することは絶対にやめてください。
県外の皆さまへのお願いです。鹿児島県への旅行を控えてください。特に離島への旅行は絶対に控えてください。
事業者の皆さまには,4月25日から,ゴールデンウィーク期間の休業や営業時間短縮をお願いしております。
県民の皆さま,事業者の皆さまにおかれては,本当に厳しい状況,不便な状況
をおかけしておりますが,感染拡大防止に向けまして,引き続き,ご理解・ご協力を何とぞよろしくお願い申し上げます。

自分を守らなければなりません。家族を守らなければなりません。また,鹿児島には高齢者の方々がたくさんいらっしゃいます。高齢者の方は感染した際に重症となるリスクが高いと言われております。高齢者の皆さまを守らなければなりません。ふるさとかごしまを守る,社会を守るため,一致団結して,感染拡大防止に取り組むことが大切だと思っております。

今回の感染症の拡大に伴い,本県におきましても,県民生活や県経済へ大きな影響が及んでいます。

こうした厳しい状況を踏まえ,県民の声に寄り添いながら緊急対策第1弾,第2弾をとりまとめ,感染症の拡大防止,中小企業の資金繰り支援,ひとり親家庭の支援,働く場の創出,デリバリーやテイクアウトに取り組む飲食店等の支援,インターネットを活用した本県特産品の販売促進など様々な対策・支援策を打ち出させていただきました。
また,感染症の事態の終息が見えた段階では,いち早く,飲食店やホテル等の宿泊施設などで利用できるプレミアム付き商品券の発行や,飲食店での支払いに利用できる割引クーポンを発行するなど,県内の消費をいち早く喚起できるよう,即効性,実効性のある対策を速やかに打ち出す準備を進めております。
今後とも感染症の推移に応じて,切れ目のない支援策を講じ,県民生活や本県経済への様々な影響への対応に全力で取り組んでまいります。

困難な状況である今こそ,お互いを思いやり,お互いに感謝の気持ちをもって積極的に支え合う気持ちを忘れずに行動することが大切だと思っております。

人を財産として,明治維新を成し遂げた鹿児島であります。我々には,この明治維新を成し遂げた先人の心,魂が受け継がれていると,私は思っております。
新型ウイルスとの,本当に厳しい戦いではありますが,先人から受け継いだ,強い心,そして他者への感謝の気持ちを忘れずに,県民一丸となって,オールかごしまでこの難局を乗り越えていきましょう。

よろしくお願い申し上げます。

令和2年4月24日
鹿児島県知事 三反園 訓

4月24日更新

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部広報課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?