ホーム > くらし・環境 > 税金 > 納税者の皆さまへ > 新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置について

更新日:2020年5月22日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置について

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置では,新型コロナウイルス感染症の社会経済に与える影響が甚大なものであることに鑑み,感染症及びその蔓延防止のための措置の影響により厳しい状況に置かれている納税者に対し,緊急に必要な税制上の措置を講ずることとしています。

地方税法等の一部を改正する法律の概要(PDF:228KB)

地方税法等の一部を改正する法律の参考資料(PDF:1,080KB)

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置【地方税】

  • 中小事業者等の固定資産税等の軽減
  • 自動車税・軽自動車税環境性能割の臨時的軽減の延長
  • 寄附金控除の対象の拡大
  • 住宅ローン控除の適用要件の弾力化

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置【国税】

窓口混雑緩和について

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,各種申請や収納の際,窓口以外の手段の利用を御検討くださるようお願いします。

県税の納税証明書の郵送による申請

電子での収納又は申請(地方税共同納税システムeLTAX(エルタックス)ペイジークレジットカード(自動車税のみ)

【パンフレット】新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの窓口混雑緩和のための方策について(PDF:3,033KB)

関係リンク

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部税務課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?