ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 文化芸術振興 > 「第47回九州芸術祭文学賞」鹿児島地区入選作が決定しました

更新日:2016年11月1日

ここから本文です。

「第47回九州芸術祭文学賞」鹿児島地区入選作が決定しました

益財団法人九州文化協会及び九州・沖縄各県等が,共催で実施している「第47回九州芸術祭文学賞」について,鹿児島地区選考会を開催し,次のとおり地区優秀作と次席を決定しました。

応募作品数

28作品(応募資格:鹿児島県在住者のみ)

地区優秀作

作品名

「隙間」

作者

永田祥二(ながたしょうじ)

男性(56歳)鹿児島市在住

地区次席

品名

「桜島

 

ノ上淑子(たのうえとしこ)

 性(70歳)鹿児島市在住

鹿児島地区選考委員(3名)

島盛武氏(鹿児島純心女子短期大学教授)

立石富生氏(鹿屋市立図書館顧問)

原田茂樹氏(南日本新聞社文化部長)

その他

  • 平成29年1月下旬,九州・沖縄8県及び福岡,北九州,熊本の3政令都市の各地区から優秀作として選考された11編の中から,九州芸術祭文学賞最優秀作品が決定されます。
  • 最優秀作品は,「文學界」(文藝春秋発行)平成29年4月号に掲載予定です。

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部文化スポーツ局文化振興課

電話番号:099-286-2537

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?