ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > トラブルの未然防止 > 【消費者庁】御注意ください,高齢者の窒息事故!

更新日:2019年1月4日

ここから本文です。

【消費者庁】御注意ください,高齢者の窒息事故!

-お正月の餅の窒息に注意-

お正月(年始)は餅による窒息事故が多発するため,注意が必要です。加齢と共にかむ力や飲み込む力は衰え,食品による窒息事故のリスクは高まります。高齢者の方本人だけでなく,家族の方など周りの方も一緒に注意し,事故を防止することが大切です。
<餅による窒息事故を防ぐために>
(1)餅は小さく切っておく
(2)餅を食べる前に,先にお茶や汁物を飲んで喉を潤しておく
(3)餅はよくかんで,唾液とよく混ぜ合わせてから飲み込む

詳しくは消費者庁ホームページを御覧ください。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

総務部男女共同参画局消費生活センター

ヒヤリ・ハットした製品事故の相談は
消費者ホットラインへ
(局番無し)188
身近な消費生活相談窓口につながります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?