ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者トラブル緊急情報 > マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況

更新日:2020年3月12日

ここから本文です。

マスクや消毒液やトイレットペーパーの状況

(1)マスク情報

国内メーカーは,24時間体制で,通常の3倍の増産を継続しています。

(2)手指消毒用アルコール情報

国内主要メーカーは,各社それぞれができる限りの増産に取り組み,今後も増産を行う予定です。

(3)トイレットペーパー情報

トイレットペーパーやティッシュペーパーが不足しているという情報が,SNS等で広がっていますが,100%近くが国内生産であり,十分な在庫があります。一部店舗での品切れも,順次解消していく見通しです。

 

~経済産業省からのメッセージ~

1イレットペーパーは,ほぼ100%国内で生産されています。このうち,国内古紙から作られるものが60%,北米・南米から輸入するパルプで作られるものが40%となっており,原料の供給にも全く問題はありません。

22月28日から日曜を除いて,1日あたり2,000万ロールの輸送だったものを,2倍の4,000万ロールに増強しています。これは,1日で330万世帯に12ロール入り1パック(4人家族3週間分)のトイレットペーパーをお届けできる量です。

3庫も日本全体では3億5,000万ロールあり,日本国民全体で3週間分のトイレットペーパーに相当する量がメーカーにあります。

4のような状態ですので,住民の皆さまには,通常どおり落ち着いてトイレットペーパーの購入をしていただくようお願いします。今日購入いただいた方は,明日,明後日,明明後日と少し購入を控えていただければ,自然といつもどおりの品揃えになります。

令和2年3月3日経済産業省

(1)から(3)について,詳しくは下記のホームページを御覧ください。

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

総務部男女共同参画局消費生活センター

消費生活相談は消費者ホットラインまで
(局番なし)188
身近な消費生活相談窓口につながります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?