ホーム > くらし・環境 > 消費生活 > 消費者トラブル緊急情報 > マイナンバー制度に関連した不審電話に御注意ください!!

更新日:2015年12月2日

ここから本文です。

マイナンバー制度に関連した不審電話に御注意ください!!

「消費生活センター」を名乗り,マイナンバー制度に関連して個人情報が漏れているといった不審な電話がかかってきたという相談が県消費生活センターに寄せられました。今後も同様な電話がかかってくる恐れがあります。不審な電話に注意しましょう!!

県民の皆さんに知っていただきたいこと

  • 消費生活センターが,消費生活センターに相談したことのない人に電話をかけることはありません。
  • 不審な電話はすぐに切り,来訪の申し出等があっても断ってください。
  • 少しでも不安を感じたら,県消費生活センターや市町村消費生活相談窓口(消費者ホットライン188)等に相談してください。

情報提供・相談先

  • 最寄りの市町村消費生活相談窓口や県消費生活センターを案内する「消費者ホットライン」

(局番なし)188番(イヤヤ!泣き寝入り!)と覚えてください。

これまでの0570-064-370(ゼロゴーナナゼロ守ろうよみんなを!)も使えます。

  • 県消費生活センター
    099-224-0999
  • 大島消費生活相談所
    0997-52-0999

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局くらし共生協働課消費者行政推進室

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?