ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護保険 > 生きがいづくり > 高齢者ますます元気!!ふれあい生きがい支え合い支援事業 > 高齢者ますます元気!!ふれあい生きがい支え合い支援事業実施団体の二次募集を行います

更新日:2018年7月6日

ここから本文です。

高齢者ますます元気!!ふれあい生きがい支え合い支援事業実施団体の二次募集を行います

~高齢者のコミュニティ・ビジネス起業を応援します~

鹿児島県では,高齢者が豊富な知識や経験を活かし,地域づくりの担い手として活躍いただけるよう,高齢者自らが行う生きがい・健康づくり,生活支援のサービス基盤となる事業の立ち上げに必要な経費について支援する「高齢者ますます元気!!ふれあい生きがい支え合い支援事業」の実施団体を募集しています。
下により,事業実施団体を募集しますので,皆様がお持ちの知識や技術を活かした応募をお待ちしております。

1

齢化が進行している本県において,高齢者が豊富な知識や経験を活かし,地域づくりの担い手として活躍いただけるよう,高齢者自らが行う生きがい・健康づくり,生活支援のサービス基盤となる事業の立ち上げに必要な経費について支援するものです。

2募資格

の要件を全て満たすNPO法人,老人クラブ,ボランティア団体,高齢者支援活動団体等が応募することができます。

  1. 3人以上の構成員があり,鹿児島県内に活動拠点をもつ団体
  2. 構成員のうち過半数が60歳以上の高齢者である団体,又は,補助事業の実施に従事する者の過半数が60歳以上の高齢者である団体
  3. 活動計画等により,団体として今後継続して活動することが確認でき,かつ,事務処理体制が整っており,事業を確実に遂行できると認められる団体
  4. 宗教活動,政治活動,営利活動を主たる目的としていない団体
  5. 暴力団又は暴力団若しくは暴力団員の統制の下にない団体

(参考)

3象事業

齢者自らが行う生きがい・健康づくり,生活支援のサービス基盤となる事業で,次の要件を全て満たす事業とします。

  1. 新たに立ち上げる事業(※既存事業を発展・拡充するような新規事業も可)
  2. 高齢者の社会参加の促進に資する事業
  3. 継続して実施される見込みがある事業(※事業収益等により,事業を継続して運営できる事業)
  4. 補助金の交付対象となる団体の構成員等だけでなく,地域の高齢者等の参加が可能な事業
  5. 他の団体等から助成を受けていない事業

事業例

高齢者の生きがい就労支援

  • 高齢者を雇用する販売所,移動販売の開設
  • 高齢生産者の集荷支援等高齢農家支援

高齢者の生活支援サービスの基盤づくり

  • 高齢者の外出支援や買物支援
  • 配食サービス等による高齢者の見守り活動

高齢者のボランティア活動等の支援

  • 放課後子ども活動の支援等子育て支援事業

高齢者ふれあい促進

  • サロン活動拠点等となるコミュニティ食堂の開設
  • 高齢者スポーツの指導活動
  • 高齢者の社会参加を目的として行うイベント

4助金の額

1団体あたりの補助金の額は,「5助対象経費」の10分の10以内の額(千円未満は切り捨て)とし,100万円を上限とします。

5助対象経費

助対象経費及び対象外経費は以下のとおりです。
なお,補助対象経費の詳細については別表「補助対象経費一覧」(PDF:58KB)を参照してください。

(1)助対象経費

助事業の立ち上げに必要と認められる経費のうち,次の経費です。
金,報償費,旅費,需用費,役務費,委託料,使用料及び賃借料,工事請負費,原材料費,備品購入費

(2)象外経費

ランニングコストは対象外です。例えば,次のような補助事業立ち上げ後の運営費等は対象になりません。
熱水費や家賃等の事務所運営管理費(電話代やインターネット経費を含む。)
団体の運営管理に係る職員等の賃金
料費(ガソリン,灯油代)
食糧費(会議等に係るお茶代等)
賄材料費(食材購入費等)
補助事業の実施に直接的に関係のない経費
その他,個人の資産形成に資するもの等県が適当でないと認めるもの

6補助予定団体数

2団体程度

7業の実施期間

助金交付決定日(平成30年8月中旬予定)~平成31年3月15日まで

8募期間・応募方法等

(1)応募期間

成30年7月6日(金曜日)~7月31日(火曜日)必着

(2)出書類

募書(様式第1号(WORD:21KB)様式第1号(PDF:24KB)
業計画書(様式第2号(WORD:23KB)様式第2号(PDF:49KB)
体調書(様式第3号(WORD:24KB)様式第3号(PDF:29KB)
支予算書(様式第4号(WORD:23KB)様式第4号(PDF:53KB)
助金所要額明細書(様式第5号(WORD:23KB)様式第5号(PDF:25KB)
業実施スケジュール(様式第6号(WORD:24KB)様式第6号(PDF:15KB)
約書(様式第7号(WORD:20KB)様式第7号(PDF:15KB)
その他参考資料

  • 団体の活動状況や応募事業の概要が分かるものやパンフレット等

(3)募方法

出部数1部
記「(4)募先」に,持参又は郵送してください。
(※)FAX・電子メールでの提出はできません。
(※)募期限を経過して到着した書類は受け付けられません。
(※)出書類は返却しませんので,必ず控えを取っておいてください。

(4)募先

鹿児島県くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課
890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号※郵便番号の記載だけでも届きます)
話:099-286-2568

9査及び選考

(1)査及び選考

集期間終了後,県において,提出いただいた書類の内容を審査し,補助の可否を決定します。

(2)業内容等の確認

出書類確認のために,電話等で問い合わせることがあります。
また,審査に際し,応募団体に,事業内容等について,応募団体所在地の最寄りの県地域振興局及び支庁等でヒアリングを実施する場合があります。実施する場合は,後日,お知らせします。

(3)考結果

選考結果は,全応募団体に対して,文書でお知らせします。
また,採択された団体については,県のホームページでも公表します。

10の他

詳しくは,募集要項等をご覧ください。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課

電話番号:099-286-2568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?