ホーム > 健康・福祉 > 高齢者・介護保険 > 生きがいづくり > 高齢者の地域活動事例 > 「かごしまねんりん大学」修了生の活動事例

更新日:2019年4月24日

ここから本文です。

「かごしまねんりん大学」修了生の活動事例

かごしまねんりん大学(平成23年度~)修了生の活動を紹介します。

~なかよしパソコンお絵かきクラブ~

成24年度から,パソコンを活用して,子どもたちとの世代間交流を行っています。
幼児から小学校低学年を対象に,子どもと1対1で会話を楽しみながら,パソコンを使ってイラストを描いています。できた作品は,印刷して額縁に入れたり,エコバックに貼り付けたりして記念品にしています。
平成28年度には,「ねんりんピック長崎2016」のイベントに招かれ,3日間で130名の子どもたちと交流しました。

パソコンお絵かきパソコンお絵かき2

 

~読み聞かせの会「たけとんぼ」~

平成26年度のかごしまねんりん大学修了生が始めたボランティア活動です。
鹿児島市内を中心に,児童クラブや福祉施設,図書館等で,歌や紙芝居,マジックなども織り交ぜながら,読み聞かせを行っています。
毎月練習及び定例会を開催し,訪問先に合わせた内容を考え,練習やリハーサルを重ねるなど,みんなが楽しめるよう工夫しています。

 

たけとんぼ1たけとんぼ2

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課

電話番号:099-286-2568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?