更新日:2018年11月2日

ここから本文です。

介護支援専門員に係る各種研修について

〇介護支援専門員に係る研修制度について

護支援専門員に係る各研修の実施方法等の見直しが行われ,平成28年度から,研修内容が充実されるとともに,主任介護支援専門員更新研修が創設されました。

れにより,研修制度が大変複雑になっておりますので,研修受講希望者は,各研修の受講要件や申込期限,研修スケジュール等を,県ホームページ等で必ず確認し,申込漏れのないようご注意ください。

(※新研修の受講対象年度の確認は、以下「1護支援専門員更新研修及び再研修について」で確認できます。)

「介護支援専門員研修制度について」(PDF:215KB)

 

 

1介護支援専門員更新研修及び再研修について(以下ページへ)

(実務未経験者向け更新研修、再研修、専門研修(1)・専門研修(2)、主任介護支援専門員更新研修)

2主任介護支援専門員研修について(以下ページへ)

(主任介護支援専門員研修)

3【重要なお知らせ】介護支援専門員各種研修に係る廃止事項について(以下ページへ)

 

1護支援専門員更新研修及び再研修について

在,介護支援専門員として実務に就いている方又は今後実務に就く予定の方は,介護支援専門員証の有効期間が満了する前に,更新研修を受講し,証の更新申請手続きを行う必要があります。

介護支援専門員証について,更新に関するご案内はいたしません。各自、自己管理を徹底していただき、証の有効期間満了日までに,更新申請手続きを終えられるよう,更新研修の受講時期や受講要件等について、事前に県ホームページ等でご確認の上,受講申込み漏れのないようご注意ください。

新研修を受講しなかった(又は受講したものの更新申請手続きを終えなかった)場合には,証は失効となり,失効期間中は介護支援専門員として実務に就くことができなくなります。

また、証が失効している(又は更新研修未受講で有効期間が満了する)方で,介護支援専門員として実務に就くには、再研修を修了し、新たな証の交付を受ける必要があります。

 

〇更新研修受講年度等の確認について

新研修を受講すべき年度や、県ホームページへの研修案内掲載時期等については以下の「受講年度確認表」でご確認ください。

なお、鹿児島県では,原則,有効期間満了日の属する年度の前年度に更新研修を受講することとしています。

「介護支援専門員更新研修受講年度確認表」(PDF:114KB)

 

〇更新研修及び再研修に関するお知らせ

平成30年度介護支援専門員更新研修及び再研修について

 

2任介護支援専門員研修について

〇主任介護支援専門員研修に関するお知らせ

平成30年度第2回主任介護支援専門員研修に係る事例提出について

 

3重要なお知らせ】介護支援専門員各種研修に係る廃止事項について

護支援専門員各種研修に関して、以下の2点について廃止いたしましたのでお知らせいたします。

(1)護支援専門員証の更新手続き案内通知の廃止

(2)更新研修及び再研修申込み時の「受講意向届出票」の廃止

 

詳しくは、以下ページ及び「廃止に関するお知らせ」をご覧ください。

〇廃止事項に関するお知らせ

【重要なお知らせ】介護支援専門員各種研修に係る廃止事項について

 

「廃止に関するお知らせ」(PDF:319KB)

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

くらし保健福祉部高齢者生き生き推進課

電話番号:099-286-2701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?