ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 女性の活躍推進 > 「どんどん鹿児島女性の活躍応援団」を結成しました!

更新日:2018年7月31日

ここから本文です。

「どんどん鹿児島女性の活躍応援団」を結成しました!

反園訓鹿児島県知事と鹿児島県女性活躍推進会議の経済5団体の代表者との間で「どんどん鹿児島女性の活躍応援団」が結団の運びとなり,平成30年7月30日に結団式を開催しました。

「どんどん鹿児島女性の活躍応援団」について

応援団の設立趣旨

鹿児島県では,働く女性が多い一方で,結婚,出産・育児を理由に離職する女性が多いことや,男性を中心とした雇用慣行等を背景に,管理的職業従事者に占める女性の割合が低いなど,女性が十分に力を発揮できていない状況があります。
性活躍を加速するためには,組織トップのコミットメントが重要であり,知事と経済5団体の代表者が一緒になって女性活躍の推進を表明することで,女性がいきいきと働くことができる鹿児島を一丸となって目指すものです。

応援団の結団を契機に,女性活躍の取組を進め,活躍状況の「見える化」を図り,県内全体に拡大するよう取組を展開してまいります。

応援団メンバー(敬称略)

  • 三反園(鹿児島県知事)
  • 岩崎太郎(鹿児島県商工会議所連合会会長)
  • 久(鹿児島県商工会連合会会長)
  • 小正史(鹿児島県中小企業団体中央会会長)
  • 津曲利(鹿児島経済同友会代表幹事)
  • 諏訪筰(鹿児島県経営者協会会長)

結団式

 

 

行動宣言の内容

(1)頭に立ち発信する

女性の活躍を一層推進するため,その必要性について明確で具体的なメッセージを発信する。

(2)取組」を進め,「見える化」を図る

女性活躍に向けた取組を進めるとともに,女性の活躍状況の「見える化」を図る。

(3)内全体への拡大を支援する

団員各々がネットワークを広げ,好事例の発信により県内全体への拡大を支援する。

 

「どんどん鹿児島女性の活躍応援団」行動宣言(PDF:2,193KB)

宣言書

行動宣言後の取組

  • 団体のトップとして,経営における女性活躍の重要性や女性活躍に取り組む旨を表明し,全会員へ周知するとともに,ホームページ等への掲載や各種会合において発信する。
  • 団体における好事例をホームページ等で発信し,女性活躍状況の「見える化」を進める。
  • 県主催や希望する企業,団体のセミナーにおける事例発表等に協力し,県内全体への拡大を支援する。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局青少年男女共同参画課男女共同参画室

電話番号:099-286-2634

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?