更新日:2018年4月25日

ここから本文です。

鹿児島県女性活躍推進宣言企業を紹介します♪

内の経済団体等多様な主体で構成する鹿児島県女性活躍推進会議では,職業生活における女性の活躍を推進するため,女性が働きやすい環境づくり,環境整備,制度の導入,登用や採用目標などに積極的に取り組む企業を「鹿児島県女性活躍推進宣言企業」として登録しています。

宣言企業を紹介します!!

成30年4月25日付けで下記2社を鹿児島県女性活躍推進宣言企業として登録しました。

  • 有限会社リック
  • 株式会社コルテーヌ

女性活躍推進宣言企業一覧

在の登録企業は,下記の25団体です!(平成30年4月25日現在)

登録企業の取組内容の詳細については,次からご覧ください。

業名をクリックすると,企業のホームページにリンクします。

 

番号 宣言日 企業名 宣言内容
25 平成30年4月24日

 

式会社コルテーヌ(外部サイトへリンク)

コルテーヌ企業ロゴ

[業

卸売・小売業

[所在地]

鹿児島市

社の存在価値の一番は「社員が仕事を通して自分の人生を見つめ自立させる事」だと考えています。まだまだ先が見えず不安定なこの世の中で,生きぬくためには自分自身の自立心がとても大切だと感じています。特にいつか母親になられる女性には,「ぶれない自分」の基礎を作ってもらいたい。しっかりした家庭から子どもを世の中に送り出してもらいたい。ただお給料の為に働くのではなく,仕事を通して自己確立をしてほしいという願いを目標にしている会社です。

  • 出産後の女性社員の復帰率100%を目指します
  • 男女問わず育児休暇取得の環境整備を行います
  • 平成33年までに女性管理職を3名登用することを目指します
24 平成30年4月12日

限会社リック(外部サイトへリンク)

有限会社リック企業ロゴ

[業

金融・保険業

[所在地]

鹿児島市

目標1:営業職の女性の採用数を1人以上増加させ,営業職の採用者の女性比率を20%以上にする。

目標2:管理職の女性を0人から1人に増加させる。

 

23 平成30年2月16日

鹿児島銀行企業ロゴ

[業

金融・保険業

[所在地]

鹿児島市

鹿児島銀行では,男女にかかわらず従業員一人ひとりが最大限の能力を発揮し,いきいきと働くとともに,ワークライフバランスを実現できる「活気に満ちた働きがいのある職場」づくりのため,「仕事と育児・介護の両立支援」「キャリア開発」「働き方改革」など,さまざまな取組みを行っています。

に女性の活躍推進に関しては,下記の行動目標を掲げ,女性の個性と能力が十分に発揮できる職場づくりに積極的に取り組んで参ります。

  • 女性役席者の増加

平成33年3月31日までに役席者に占める女性の割合を20%以上へ引き上げます。

  • 女性のキャリア開発

これまで女性が少なかった法人営業へも積極的に女性を配置し,平成33年3月31日までに50人以上の女性に法人営業を1年以上経験させます。

22 平成30年1月25日

株式会社システムメディア(外部サイトへリンク)

 

[業

サービス業

[所在地]

鹿児島市

 

「人間らしくき活きと働けるIT企業でありたい!」

わが社は,鹿児島県の中小企業を中心に,

ITと通信を駆使したサービスを提供しています。

【今後の目標】

  1. 採用に占める女性の比率35%以上を目指します。
  2. 全従業員に占める女性従業員の比率35%以上を目指します。
  3. 女性管理職比率35%以上を目指します。
  4. 社員の病気の予防,健康の保持増進を図り,健康で長期に働き続ける職場環境構築を目指します。
21 平成30年1月10日

 

害保険ジャパン日本興亜株式会社(外部サイトへリンク)

損保ジャパン企業ロゴ

 

[業

金融・保険業

[所在地]

鹿児島市(鹿児島支店)

 

社は「ダイバーシティの取組み」および「女性活躍」を推進しております。

子高齢化やグローバル化により人々のライフスタイルが多様化するなかで,幅広いお客様に選ばれる企業として成長を続けるためには,多様な人材の個性をお互いに認め合うことが重要と考えております。様々な人材がいきいきと働くことのできる環境を整備し,多様な考え方や価値観を認め合い,尊重し合い,それぞれの個性を生かして協働して参ります。

また,女性活躍推進に重点を置いた取り組みも行っており,各自が思い描く未来に向かってキャリアを伸ばすためのサポート制度(ジョブ・チャレンジ制度,ジョブ交流制度,職域区分変更制度)や仕事と家庭の両立を支える,ワーク・ライフ・バランス支援制度(育児休暇,育児短時間勤務,勤務地変更,託児費用会社負担)また,時間を最大限に有効活用できる働き方の変革やワークスタイルイノベーション制度(シフトワーク制度,テレワーク制度,イクボス宣言)などを積極的に活用できるよう職場を挙げて推進しております。

 

(宣言内容)

  • 部下の生産性向上,ワーク・ライフ・バランスの実現のため会議時間は30分以内とし,原則ペーパーレス会議とします!
  • 退社目標時間は6時30分とし,プライベートの充実も推進します!

そのためには,各職場で仕事のゼロベースの見直しを行い「やめる業務」の洗い出しによる様々な「カイゼン」を実行していきます。

  • 全社員のキャリア充実のため新たな業務「価値創造業務」にチャレンジできる環境作りに努めます!
20 平成30年1月4日

 

式会社オーリック(外部サイトへリンク)

 

株式会社オーリック企業ロゴ

[業

卸売・小売業

[所在地]

鹿児島市

 

『私たちは,酒・食文化を高める努力を通して地域社会に貢献します

たちは,全従業員の物心両面の幸せを追求し,共に働くことに喜びを感じ信頼と生きがいを持てる企業にします』

を経営理念にかかげている会社です。

 

性社員一人一人が安心して働くことができ,活躍できる会社にするために,全従業員で快適な職場づくりをおこないます。

1.職場風土を改善します

務時間の短縮や休暇取得を促進し,ワークライフバランスの充実を図ります。

2.女性を管理職に登用します

2021年3月31日までに女性管理職を3名登用することを目指します。

 

19 平成29年12月12日

 

鎌田建設株式会社(外部サイトへリンク)

 

鎌田建設株式会社企業ロゴ

 

[業

建設業

[所在地]

霧島市

 

 

社是「おかげさま」

経営理念

が社は総合建設業において高い施工技術力深い信用をもって地域社会に貢献し地域社会・取引先・社員の三位一体となった,豊かな生活の実現を達成すべく常により高い目標に向かって全社員一致協力して一生懸命発展繁栄を目指し努力する。

社は昭和42年に創業して以来50周年を迎えました。

業当初から女性社員が仕事と子育てが安心して両立できるように応援を続けてまいりました。今後も女性の積極的な採用と育成に取り組みます。

1.女性技術者採用強化

用における技術職女性比率10%以上を目指します。

2.女性社員のキャリア形成支援

性技術者の資格取得推進

児・介護休業の社内啓蒙活動(周知・パンフレット)

3.女性管理職の増加

2020年までに,管理職に占める女性管理職の割合10%を目指します

 

18 平成29年11月15日

 

一生命保険株式会社鹿児島支社(外部サイトへリンク)

第一生命企業ロゴ

[業

金融・保険業

[所在地]

鹿児島市

 

一生命の社員(内勤職・営業職)のうち90%以上が女性であり,多くの女性がそれぞれの能力を多種多様なフィールドで最大限に発揮して活躍することが,持続的成長を支える源であり,企業価値を向上させていく原動力になるとの考えのもと,女性の活躍推進に力を入れて取組んでいます。

1.女性リーダーの育成

意識・風土改革に向けた取組を実現するとともに,職位階層別に体系化したプログラムで人材育成を行い,女性リーダーの早期育成に取組みます。

2.ワーク・ライフ・バランスの推進

社員が自身のライフイベントに合わせ柔軟に働き方を選択し,いきいきと働くことができる職場環境づくりとして両立支援制度(出産・育児・介護)を充実させるとともに,労働時間の縮減,休暇取得の推進など「ワークスタイル変革」に取組みます。

3.健康増進

お客さまの健康を望む気持ちに応えていく社会責任を果たすためには,社員自身が健康医療に高い関心を持つ必要があるとの認識のもと,社員の健康増進,生活習慣改善などに取組みます。

17 平成29年11月14日

 

本政策金融公庫鹿児島支店(外部サイトへリンク)

 

 

日本政策金融企業ロゴ

 

 

[業

金融・保険業

[所在地]

鹿児島市

 

  • 管理職は2017年6月にイクボス宣言を行い,ワークライフ・マネジメントの実践に取り組んでいます
  • 職員が仕事と育児・介護を両立できるよう応援します
  • 職員は計画的に休暇を取得して鹿児島の生活を楽しみます
  • 地域に根ざす金融機関として,地方公共団体,企業,各種機関等と連携し,地域社会の持続的な発展及び活性化に貢献してまいります
16 平成29年11月9日

 

立大学法人鹿児島大学(外部サイトへリンク)

 

鹿児島大学企業ロゴ

 

 

 

[業

教育・研究

[所在地]

鹿児島市

 

一人ひとりが伸びやかに,自分らしく輝くために」

国立大学法人鹿児島大学は,大学憲章の精神に則り,教育・研究機関として男女共同参画のもとに社会貢献を続けることができる人材を育成・支援し,個々を尊重するとともに,個性と能力を発揮できる大学を実現します。

  1. 男女共同参画の視点に立った教育,研究,就業の場の確立および大学運営における意思決定過程への女性の参画を拡大します。
  2. 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を重視した施策を推進し,環境を整備します。
  3. 女性の能力開発・能力発揮(エンパワーメント)を支援し,キャリア形成・継続のための相談体制を整備するなどの取組を行います。
  4. 男女共同参画に資する教育・研究,広報・啓発活動を,地域(地方自治体,教育機関,医師会,企業,NPO等)と連携して積極的に推進します。

15 平成29年10月24日

 

地建設株式会社(外部サイトへリンク)

福地建設株式会社企業ロゴ

[業

建設業

[所在地]

霧島市

 

地建設株式会社は鹿児島県内を中心とした公共工事主体の総合建設業です。

性豊かな社員はものづくりに対し真摯に取り組み

にプロフェッショナルです。

 

べての社員が安心して能力を発揮でき,

躍できる職場の環境整備を行うよう努力します。

  1. 女性活躍推進の為の環境整備
  2. 女性技術者の資格取得推進
  3. 育児休暇・フレックスタイムの導入

 

 

14 平成29年10月2日

 

式会社フォーエバー(外部サイトへリンク)

 

株式会社フォーエバー企業ロゴ2

 

[業種]

情報サービス業

[所在地]

鹿児島市

 

 

社は『社員ひとり一人の能力を活かせるビジネス環境を構築し,全員経営のもと,お客様,社員が共通利益を享受し,時代のニーズに応じたクリエイティブな仕事をおこなう』ことを経営理念としています。

【今後に生かす取組として】

  • 採用に占める女性の割合40%以上にします(女性就業率:35%2017年9月15日現在)
  • 保育事業立ち上げによる子育てサポートに力を入れ,男女問わず,仕事に集中できる環境をつくります
  • 出産後の女性社員の復帰率100%をめざします
  • 男女問わず育児休暇取得の環境整備をおこないます
  • 子育て世代のワークライフバランスの充実のため,時差出勤の適用をすすめていきます
  • 女性労働者間のネットワークづくりを充実させ,女性ならではの意見を吸い上げ,発信力を高めます
13 平成29年10月6日

 

京海上日動火災保険株式会社(外部サイトへリンク)

 

東京海上日動企業ロゴ

 

 

 

[業

金融・保険業

[所在地]

鹿児島市(鹿児島支店)

 

京海上日動では,性別・年齢・国籍・障がいの有無や,働き方・雇用形態などの条件の違いに関わらず,社員がいきいきと働き,意欲と能力を最大限発揮できる環境が必要であるという認識のもと,ダイバーシティを推進しています。

に女性の活躍推進については,弊社社員の約半数が女性であることから,女性社員の活躍,成長を実現させることが社会の変化に柔軟に対応し,お客様のご期待にお応えし続けていくことにつながると考え,積極的に取り組んでいます。

【女性活躍の当社としての「目指す姿」】

会社や組織のあらゆる意志決定の場に,女性が当たり前に参画している状態

 

記を実現させるため,また女性社員一人ひとりが自律的にキャリアを構築し,より広いフィールドで活躍できるよう,さまざまな機会やチャレンジの場を提供すると共に,サポート体制や制度を整えています。

れらの仕組みや制度を総称して「きらり☆キャリアアップ応援制度」と名付け,女性社員の主体的なキャリアアップを応援しています。

12 平成29年8月14日

 

山観光株式会社(外部サイトへリンク)

 

城山観光企業ロゴ

 

[業

宿泊業

[所在地]

鹿児島市

山観光株式会社は,急速に多様化する社会に,迅速かつ適切な企業活動を行っていくため,2017年2月26日に

「女性活躍推進グループ」「働き方改革推進グループ」

を設置しました。

性社員一人ひとりがさらに活躍できる会社,職場づくりを遂行します。

1.女性管理職の増加

2020年までに,管理職に占める女性管理職の割合12%を目指します

2.仕事と家庭の両立支援

ライフステージの変化に適応した「働き方」を選択でき,仕事と家庭の両立をしながら継続して働けるよう支援します

3.職場風土の改善

男女が共に働きやすい職場環境を目指し,勤務時間の短縮や休暇の取得を促進しワークライフバランスの充実を図ります

11 平成29年7月31日

 

式会社トヨタ車体研究所(外部サイトへリンク)

 

トヨタ車体ロゴ

 

[業

機械設計業

[所在地]

霧島市

式会社トヨタ車体研究所では,従来から女性社員が仕事と子育てを両立させることができ,安心して働ける環境づくりに取り組んでまいりました。

方,国内に目を向けますと,世界的に類をみない急速な少子高齢化,人口減少による将来の労働人口の不足,生産性低下が懸念されている中で,企業における人材の多様性(ダイバーシティ)の確保と選択肢を増やす取組が不可欠となっております。

社といたしましては,こうした経営環境の変化や社会的な要請にも一つひとつ向き合いながら,「もっといいクルマづくり」「もっといい会社づくり」を進めるべく,エンジニアリング会社らしい女性の活躍推進に向けた取組を進めてまいります。

主な取組

1.性技術者採用強化

〈目標〉採用における技術職女性比率10%以上を目指します

〈取組〉女性リクルーターを活用した採用活動の強化

ホームページや会社案内で活躍している女性社員を積極的に紹介

2.性社員のキャリア形成支援

〈目標〉管理職・役職者に占める女性比率の割合をさらに高めます

〈取組〉職制向け意識付けセミナー開催

男性社員の育児・介護休業取得促進

育児・介護休業の社内啓蒙活動(周知・パンフレット)

より柔軟な働き方と早期復帰を可能にする短時間勤務制度への見直し

各種研修,教育機会への女性参加の更なる奨励

女性労働者間のネットワークづくり

職制への昇格前の個人別育成計画の作成

 

10 平成29年7月31日

 

和リース株式会社鹿児島支店(外部サイトへリンク)

大和リース企業ロゴ

 

[業

建設業

[所在地]

鹿児島市

社は,性別・国籍・年齢問わず,すべての社員が「生きがい」を持って働き続けられる会社を目指し,企業風土の改革に努めます。

(1)職場風土の改善(2)女性の採用拡大(3)女性の職域拡大

(4)女性の継続就業支援(5)女性管理職の増加

これらを実現するための具体的な取組として,

  • 女性活躍推進について経営者の方針の表明と周知
  • 女性の活躍を推進するため人事部門等の中に専門部署や担当者を設け対応する
  • 女性活躍推進の支援について社内の意識改革を図る
  • ダイバーシティ推進プロジェクト設置による組織的な推進体制
  • 女性社員の職域拡大や新卒女性社員の積極的な採用
  • 柔軟な働き方に対応した制度の導入

に取り組みます。

全社の取組に加え,鹿児島支店では下記の内容を重点的に実施します。

  1. 女性社員の育児・介護の休暇制度を活用し,休暇を取得しやすい環境づくり(男性社員の育児休暇取得も推進)
  2. 当社のキャリアアップ研修(女性リーダー育成トレーニング,事業間留学)の利用
  3. メンター制度の活用(対象:女性社員のみ)
  4. 有給休暇取得の推進(ホームホリデー・リフレッシュ休暇・プレミアムアフター3等の計画的な取得)
  5. 各種セミナーの紹介(鹿児島県男女共同参画センター主催セミナー等)

 

9 平成29年7月28日

 

新日本科学ロゴ

 

[業

医薬品研究開発受託

[所在地]

鹿児島市

 

成33年3月31日までに,次のことを実現します。

1.理職(課長級以上)に占める女性の割合を28%以上にします。

2.性の管理職登用について,さらに精査した人事評価の下に見直しを図ります。

平成30年4月~理職登用基準の試行の開始と課題の検討

平成31年4月~性活躍登用促進の開始

3.性が管理職を意識できるような環境を整備します。

平成30年4月~ャリアプランに関する研修と面談の実施

4.児休業から復職した社員に対して,業務に対するモチベーションを上げる施策を行います。

平成29年4月~児時短での復職社員に対して,管理職の登用を促進する制度試案

8 平成29年7月25日

佐川急便企業ロゴ

[業

運輸業

[所在地]

鹿児島市

業員,一人ひとりが職場での役割を果たすとともに,ライフスタイルやライフステージに応じて,仕事と私生活の両立を実現できるよう,各種制度・労働環境を整備し,多様な働き方を支援しています。

た,従業員の多様性を積極的に取り入れ,特に女性の貢献度向上を図るとともに,女性が安心して長く働ける職場環境を目指しています。

  • 全従業員に占める女性の割合30%以上を目指します。
  • 女性をメインとした活動を行い,活躍する女性の認知度向上を図ります。
  • 女性活躍の成功モデルを社内に展開し,女性活躍推進と女性の定着と雇用の拡大を図ります。
  • 女性役職者を増加させます。
  • 女性管理職のロールモデル,多様なキャリアパスを社内報に掲載することによりキャリアアップへの意識向上を図ります。
  • 出産・子育てをしながら意欲を持って働き続け,キャリア形成ができる社内体制を整備します。
  • 長時間労働の抑制および年次有給休暇取得を促進します。
  • 男女問わず,子育て世代や介護世代に対し,諸制度の周知および取得環境の整備を行います。
  • 社員の健康管理をサポートし,心身ともに健康で長く働き続けることができる職場環境を構築します。
  • 乳がんの「早期発見・早期治療」の大切さを伝えるために,ピンクリボン運動に賛同します。

 

7 平成29年7月21日

西南水産株式会社

 

[業

水産業

[所在地]

大島郡瀬戸内町

 

事をするなら楽しくやろう!

「TrytoGet2020」

鹿児島国体開催(2020年)までに,女性職員の職場環境満足度(20%up)と多面評価による支援部門の満足度(20%up)をそれぞれ20%upに挑戦する。

6 平成29年7月18日

 

重建設株式会社(外部サイトへリンク)

 

末重建設ロゴ

 

[業

建設業

[所在地]

霧島市

 

すべては,ありがとうと言う名の花束の為に」

を企業理念にかかげている会社です。

男性社員の意識改革を行うと共に,女性が安心して働きながら資格取得等を目指すことができるよう,職場環境の充実を図ります。

5 平成29年7月11日

 

田酒造株式会社(外部サイトへリンク)

 

町田酒造ロゴ

 

[業

製造業

[所在地]

大島郡龍郷町

 

革新的な社内風土を醸成するため『変革』・『創造』・『貢献』を経営理念に掲げ,皆が一丸となって次々と新しい取組にチャレンジしています。当社は女性活躍推進宣言企業として女性が仕事を楽しみながら真剣に取り組み,また,子育て応援企業としても従業員が安心して子育てと仕事を両立できるように,応援していきます。】

  • これまで女性の配置のなかった企画室の部署(本社または営業所)に新たに女性社員を1人以上配置する。
  • 採用に占める女性割合を現在の30%から35%にする。
  • 出産後の女性社員の復帰率を100%にする。
  • 産前産後休業や育児休業,育児休業給付,育休中の社会保険料免除など制度の周知や情報提供を男性職員にも行い,男性の育児休業取得率100%を目指す。
  • 男性従業員には配偶者の出産時に2日間の特別有給休暇を与える。
  • 男女とも育児休業取得当初5営業日分の給与を全額支給する。
  • 男女とも育児休業取得当初5営業日分の賞与を全額支給する。
4 平成29年7月10日

式会社山形屋

山形屋ロゴ

[業

卸売・小売業

[所在地]

鹿児島市

 

 

理職(課長級以上)に占める女性の割合を平成33年3月末までに20%以上にします。

3 平成29年7月7日

 

式会社東条設計(外部サイトへリンク)

 

東条設計ロゴ

 

[業

建築士事務所

[所在地]

鹿児島市

 

2017年弊社の基本方針にも掲げた「女性人材積極的活用」

これまでは男性の世界とも言われていた建築業界,優秀な女性の能力を生かすための取組として,ダイバーシティ経営に取り組んでいます。

た,鹿児島県の「かごしま子育て応援企業」にも登録。「女性のキャリア支援」と「仕事と家庭の両立支援」の二つの側面からワーク・ライフ・バランスへの取組を徹底するために,職場全体で業務の見直しやムダの削減に取り組むことを,今年度の目標として大きく掲げています。

1.計プロジェクトチームリーダーに女性を抜擢します。

例として

現在級建築士2

二級建築士1

インテリアコーディネーター1

福祉住環境コーディネーター2級1名

近の設計プロポーザルでも,サブリーダーとしてチームをまとめる中心的役割担いました。(大河ドラマ館,国際交流センターなど)

2.性に負けない能力を更に伸ばすために,社内研修(第1・3土曜日実施)を通じてレベルアップを図ります。

3.まで女性は厳しいとされてきた男性中心の建設業界。

条設計の果たす役割は,建設業者への指導も含め,女性監理者が積極的に意見し,働きやすい現場を目指します。数年前より積極的に推進し,その成果は大なるものがあります。

4.性の高いプレゼン能力を社内で評価する機会,MVA表彰を引き続き実施し,やりがい,達成感を目に見える形で評価します。

5.常,総務職に男性がいる企業もある中,東条設計の総務職は全て女性。女性が持つ特有の柔軟さ,おもてなしの心,気遣い,心配りで企業のイメージを高めます。

 

2 平成29年8月31日

 

式会社田島組(外部サイトへリンク)

 

田島組ロゴ

 

[業

建設業

[所在地]

薩摩川内市

 

  • 採用に占める女性割合を12%以上とします。
  • 子どもが生まれた社員は,男性,女性に限らず育児短時間勤務制度利用100%を目指します。
  • 男性社員の育児休業取得率を2%以上とします。
  • 社員全体の残業時間を月平均20時間以内とします。
  • 女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」を策定します。
1 平成29年6月14日

 

式会社新日本技術コンサルタント(外部サイトへリンク)

[業

サービス業(土木・建築)

[所在地]

鹿児島市(本社)

 

社は,時代を創り,時代へ残すという使命感を抱き,創立以来,官庁及び地方公共団体のパートナーとして,国土の開発並びに保全における企画・調査・測量・設計・維持管理にて,社会資本整備の一翼を担ってまいりました。
どもが創造する社会資本は,ニーズの高度化・多様化とともに形態や機能など求められるものが変化します。
うした時代や社会のニーズを的確に捉え対応すべく,ダイバーシティ推進の一環として女性活躍を積極的に推進し,さらなる企業価値向上を目指します。
組の根幹は,女性が(結婚・出産しても)安心して長く働ける職場風土の改善です。
の為には,職場の理解・協力が必要不可欠です。社訓「常に協力して明るく楽しい職場を作ることに努力する」ことに誓って全社一丸で取り組んでまいります。

【主な取組】

  • 職場風土の改善(女性の継続就業支援)

性社員が個々の生活を大切にしながらも,働きやすく意欲的に仕事に取り組むことができる職場風土醸成や環境整備を進めていきます。

  • 女性の採用拡大

用に占める女性の割合を30%以上とします。

  • 女性管理職及び女性役職者の増加

性社員に身近な目標を持ってもらう上でも,女性の積極的登用を進めていきます。

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

総務部県民生活局青少年男女共同参画課男女共同参画室

電話番号:099-286-2634

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?