ホーム > くらし・環境 > 人権・男女共同参画 > 女性に対する暴力の根絶 > 「鹿児島県配偶者等からの暴力の防止及び被害者支援計画」の改定について

更新日:2015年4月8日

ここから本文です。

「鹿児島県配偶者等からの暴力の防止及び被害者支援計画」の改定について

偶者等からの暴力は,犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害です。

の被害者は多くの場合女性であり,男女の不平等な関係が暴力の背景にあります。
本県における配偶者等からの暴力対策については,平成14年1月に施行した鹿児島県男女共同参画推進条例及び平成18年3月に策定した「鹿児島県配偶者等からの暴力の防止及び被害者支援計画」(以下「県DV防止基本計画」という。)に基づき,配偶者等からの暴力の防止のための広報・啓発,相談窓口である配偶者暴力相談支援センターの指定拡充及び職務関係者等に対する研修等に取り組んできたところです。

方,平成19年7月に,「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律」が改正され,市町村における基本計画の策定及び配偶者暴力相談支援センターの指定の努力義務化や,保護命令制度の拡充等が行われるとともに,平成20年1月には国の「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護のための施策に関する基本的な方針」の見直しが行われたことから,これらの改正の内容やこれまでの県の取組状況等を踏まえて,本県における配偶者等からの暴力の防止及び被害者の支援のための施策の一層の充実を図るために,「県DV防止基本計画」の改定を行いました。

1DV防止基本計画(平成21年3月改定)

2県DV防止基本計画」見直し素案に係る意見募集の結果

県DV防止基本計画」の素案について,県民の皆様からの御意見を募集したところ,以下のとおり多数の御意見をいただきました。御意見をお寄せいただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

ただいた御意見等につきましては,計画の改定に当たっての参考にさせていただきました。今後とも,本県における配偶者等からの暴力対策の推進について御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

(1)募集期間

成20年11月12日(水曜日)から同年12月12日(金曜日)まで

(2)提出された意見の件数

23件(意見提出者数:3名及び2団体)

(3)参考

(公表に当たり,提出された御意見については趣旨を損なわない範囲で要約し,県の考え方を掲載しています。)

3い合わせ先

鹿児島県総務部県民生活局青少年男女共同参画課男女共同参画室
電話099-286-2563,099-286-2634

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部男女共同参画局青少年男女共同参画課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?