更新日:2016年10月22日

ここから本文です。

展示替え情報(平成28年9月)

平成28年9月25日に展示替えを行いました。詳細は,以下のとおりです。

No. 展示場所 展示部門 展示分野等 資料名 備考
1 1階 歴史 中世 伝肝付兼重下賜御旗 南北朝争乱期に南朝方に味方して戦った肝付氏に,護良親王が与えたと伝えられている錦旗
2 1階 歴史 中世 高山本城之図 長元9(1036)年に肝付郡弁済使・伴兼俊(後に肝付を名乗る。)が築城した。天正8(1580)年に移封されるまで,肝付氏の居城であった。
3 1階 歴史 中世 南朝方谷山氏の軍旗 南北朝時代に,南朝方であった谷山氏の軍旗で,絹地に谷山氏の紋章が染め込まれている。
4 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆十五夜の箕にちなんで 仲(中)秋の名月に初秋の実りを並べて描いたもの
5 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆種子島人形(若狭姫) 種子島民話を基に作られた若狭姫の人形を描いたもの
6 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆ポンパツ 国分正八幡のジャンジャン馬で用いる祭の祝い装飾で,竹の輪に紙を張った豆太鼓を描いたもの
7 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆お城の山 城山から臨む桜島を描いたもの
かつて,和田英作も,軍艦「薩摩」に献上する桜島をこの城山で描いた。
8 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆アラカブと小アジ 錦江湾でとれるアラカブのユーモラスな姿と,台所で見なれた青い色の小アジとを並べて描いたもの
9 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆柘榴と日木山焼 赤いザクロの実と花を盛った日木山焼(加治木にあった肥前系の白物)を描いたもの
10 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆イカエドの色々 錦江湾の名物「烏賊引き」に使う綺麗なイカエドを描いたもの
11 3階 美術・工芸 洋画 時任鵰熊筆西郷南洲肖像 時任は,霧島市に生まれ,黒田清輝の画塾で学んだ。
12 3階 美術・工芸 洋画 有島生馬筆詩宗国分青厓翁 有島は,藤島武二に師事
二科会,一水会の創立に尽力
13 3階 美術・工芸 洋画 大牟礼南島筆 大牟礼は,西之表市に生まれる。
現:鹿児島県立甲南高等学校などの図画教師として活躍
14 3階 美術・工芸 洋画 有馬さとえ筆ひととき 有馬は,本郷洋画研究所に入門
大正・昭和前期の女性洋画家として活躍
15 3階 美術・工芸 洋画 安達真太郎筆西瓜のある静物 安達は,白日会や光風会で活躍
オランダクラシック絵画を研究した細密描写の第一人者
16 3階 美術・工芸 薩摩焼 色絵水草文龍首水注 明治時代・苗代川系東郷窯の作
銘「寿勝」

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?