更新日:2016年12月7日

ここから本文です。

展示替え情報(平成28年11月)

平成28年11月25日に展示替えを行いました。詳細は,以下のとおりです。

 

No. 展示場所 展示部門 展示分野等 資料名 備考
1 1階 美術・工芸 総合案内 広重筆六十余州名所図会大隅さくらじま 大正年間に復刻された江戸後期の浮世絵師・広重の浮世絵(版画)
2 1階 美術・工芸 ロビー 谷口午二筆人物(婦人像) 洋画グループ「金羊会」の結成や南国美術展の創立に尽力した谷口午二(1894-1987)が描いた婦人像
3 1階 原始・古代 弥生文化 鹿児島県広田遺跡出土品
(広田遺跡DⅢ地区2号人骨出土貝製品)
広田遺跡(南種子町)から出土した,下層タイプの貝符,竜佩形貝製垂飾品,イモガイ珠,ノシガイ珠など
4 1階 近・現代 倒幕への道 朝廷沙汰書(久光滞京の朝命) 上京した久光に対して出された朝命で,京に滞在し浪士鎮撫に当たるよう記されている。
5 1階 近・現代 戊辰戦争 エンフィールド銃 イギリスのエンフィールド造兵廠で開発された前装式の小銃
6 2階 歴史 玉里島津家 島津田鶴子筆故郷のしおり 玉里島津家2代当主・島津忠済の夫人が,書物等に載った鹿児島や島津家に関する記事を筆写したもの
7 2階 歴史 玉里島津家 島津斉興筆風字掛幅 「風吹桃李一園香」
薩摩藩10代藩主島津斉興筆
8 2階 歴史 玉里島津家 円山応挙筆松林山水図掛幅 応挙は,江戸中期の絵師。写実的な円山派の祖となった。
9 2階 歴史 明治維新 税所篤,大久保利通宛 
菊池源吾(西郷隆盛)書状
西郷隆盛が,奄美大島から税所篤と大久保利通に宛てた手紙
10 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆伊作太鼓踊り稚児の花笠姿 鹿児島名物・伊作太鼓踊りの花笠姿を描いた。
11 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆美女 鹿児島で,春から冬まで次々に枝先に花をつける山桜を描いた。
12 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆春蘭と琉球絵の椰子実 「ヤーシ小(ぐわあ)」と呼ばれる琉球絵の壺と春蘭を描いた。
13 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆家のある田ノ神 伊佐市の田ノ神を描いた。
14 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆新春の寿 春蘭やカカラン葉を色とりどりに盛り立てた竹籠を描いた。
15 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆饅頭くひ・帖佐人形 「饅頭食い」の帖佐人形を描いた。
16 3階 美術・工芸 日本画 谷口午二筆コモかぶり泡盛と干柿 コモをかぶる泡盛り小瓶,小鳥の箸置き,つるし柿を描いた。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?