更新日:2017年1月5日

ここから本文です。

展示替え情報(平成28年12月)

平成28年12月25日に展示替えを行いました。詳細は,以下のとおりです。

 

No. 展示場所 展示部門 展示分野等 資料名 備考
1

1階喫茶


「桜」

美術・工芸 洋画 文田哲雄筆白い船」 昭和63(1988)年に第73回二科展に出品した作品
2

1階喫茶


「桜」

美術・工芸 洋画 野平智宏筆目覚め」 平成16(2004)年,南日本美術展において第15回吉井賞を受賞
3

1階喫茶


「桜」

美術・工芸 洋画 長由紀子筆START」 平成15(2003)年,南日本美術展において第17回海老原賞を受賞
4 1階 近世 商業と交通 島津豊後宿札 島津豊後は,10代藩主・島津斉興に登用された城代家老。金山開発で滞在した際に使った宿札
5 1階 近世 重豪と斉彬 市来四郎日記 市来四郎は,集成館事業で活躍した蒸気機関等の技術者で,明治期には史料編纂に当たった。
6 1階 近・現代 倒幕への道 品川弥二郎宛木戸孝允書簡 山口の木戸孝允が,京都で情報収集に当たっていた長州藩士品川弥二郎に,第二次長州征討の開戦を伝えた書簡
7 3階 美術・工芸 薩摩刀 太刀:銘 島津家ゆかりの太刀で,鹿児島県内唯一の国宝
8 3階 美術・工芸 薩摩焼 飴釉耳付花生(あめゆうみみつきはないけ)(西餅田系) 元立院窯。この窯では,蛇蝎釉やどんこ釉と呼ばれる数層に釉を厚くかける独特のものが焼かれた。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?