更新日:2017年5月31日

ここから本文です。

展示替え情報(平成29年4月)

平成29年4月25日に展示替えを行いました。詳細は,以下のとおりです。

 

No.

展示場所

展示部門

展示分野等

資料名

備考

1 1階 1階喫茶
「桜」
洋画 大嵩禮造筆アトリエ 鹿児島大学教授や鹿児島市立美術館館長などを歴任した大嵩の油彩画
2 1階 1階喫茶
「桜」
洋画 宍野寛筆 第61回南日本美術展第16回吉井賞を受賞した宍野が描いた油彩画
3 1階 1階喫茶
「桜」
洋画 小牟禮雄一筆Fireflow 第60回南日本美術展第17回海老原賞を受賞した小牟禮が描いた油彩画
4 1階 総合案内横 日本画 松井黎光筆双鯉 鹿児島の日本画家・松井が描いた鯉
5 1階 原始・古代 弥生
文化
鹿児島県広田遺跡出土品
(広田遺跡C地区11号人骨出土貝製品)
平成28年度に保存修理を行った,広田遺跡(南種子町)出土の,ゴホウラ製貝輪・イモガイ製貝符・イモガイ珠など
6 1階 近・現代 西南戦争 西郷隆盛永世下賜御沙汰書 明治2(1869)年6月,明治維新に功績のあった西郷に贈られた賞典禄沙汰書
7 1階 近・現代 西南戦争 和製エンフィールド銃 西南戦争で薩軍の兵士に使用されたと伝わる銃。薩軍,政府軍共に新旧多くの種類の小銃が用いられた。
8 1階 近・現代 西南戦争 西郷隆盛辞職願及御聴許御沙汰書 西郷が明治6(1873)年10月23日提出した陸軍大将近衛都督兼参議の辞職願いと,翌日出された許可書
9 1階 近・現代 西南戦争 西南戦争黒田背衛軍進軍図 西南戦争において官軍の黒田清隆が海路日奈久に上陸した際の進軍図
10 1階 近・現代 西南戦争 官軍の投降を呼びかけるビラ 明治10(1877)年6月,政府軍が薩軍に投降を促すため作成されたビラ
11 1階 近・現代 西南戦争 鹿児島新報田原坂激戦之図 西南戦争最大の激戦となった田原坂の戦いを描いた錦絵
12 1階 近・現代 西南戦争 錦絵鹿児島戦地一覧表 鹿児島の被災概況が描かれている錦絵。西南戦争によって市街地の大半は被害を受け,9778戸が焼失した。
13 2階 歴史 明治維新 西郷隆盛近衛都督辞令 西郷隆盛が近衛都督(近衛兵総指揮官)に任じられた際の辞令
14 2階 歴史 明治維新 西郷隆盛大礼帽 西郷隆盛使用の大礼帽。明治5(1872)年11月29日,「太政官布告により着用規定が定められた。
15 2階 歴史 明治維新 西郷隆盛正三位沙汰書 明治22(1889)年2月11日,大日本帝国憲法発布に伴う大赦で,西郷隆盛が正三位を追贈された際の沙汰書
16 2階 歴史 玉里島津家 刀:銘皇大神宮式年御宝剣三度勅命蒙 明治22(1889)年春,前能登守宮本菅原包則作
17 2階 民俗 祭る 帖佐人形(武者) 姶良市(旧姶良町)で作られた土製の武者人形
18 2階 民俗 祭る 車人形の馬 鹿児島独特の五月節句人形である車人形の,馬の部分
19 3階 美術・工芸 薩摩焼 白釉両口カラカラ 苗代川系御定式窯
江戸時代18~19世紀
20 3階 美術・工芸 薩摩焼 褐釉両口茶家 苗代川系
江戸時代19世紀
21 3階 美術・工芸 薩摩焼 白釉六角茶壺 苗代川系御定式窯
銘「朴正勝」
江戸時代19世紀
22 3階 美術・工芸 薩摩焼 黒釉六角酒注 竪野系磯窯(磯御庭窯)
江戸時代19世紀後半
23 3階 美術・工芸 薩摩焼 錦手大原女像 本薩摩苗代川系沈壽官窯
十二代沈壽官
銘「薩摩壽官製」
明治時代中期19世紀後半
24 3階 美術・工芸 薩摩焼 錦手弁慶釣鐘像 本薩摩苗代川系沈壽官窯
十二代沈壽官
銘「薩摩壽官製」
明治時代中期19世紀後半
25 3階 美術・工芸 薩摩焼 緑地色絵金彩花鳥婦人図花瓶 京都・京薩摩
七代錦光山宗兵衛
銘「錦光山造」
明治時代19世紀~20世紀初頭
26 3階 美術・工芸 洋画 曽山幸彦筆 工部美術学校でサン・ジョバンニに学び,藤島武二らの弟子をもつ曽山の油彩画
27 3階 美術・工芸 洋画 ラファエル・コラン筆ラコティス 19~20世紀にかけてフランスで活躍し,黒田清輝らが師事したコランの油彩画
28 3階 美術・工芸 洋画 黒田清輝筆砂浜乾魚 東京美術学校西洋画科の初代教授で,日本の洋画界をリードした黒田の油彩画
29 3階 美術・工芸 洋画 和田英作筆少女習作 垂水市の生まれで,黒田清輝らに師事した和田の初期の油彩画
30 3階 美術・工芸 洋画 藤島武二筆台湾の女 黒田清輝,平山東岳,曽山幸彦らに師事した藤島が描いた油彩画
31 3階 美術・工芸 洋画 有島生馬筆稲村ヶ崎 薩摩川内市出身の父をもち,二科会,一水会を創立した有島の油彩画
32 3階 美術・工芸 洋画 時任鵰熊筆女人(装束) 東京美術学校で黒田清輝に師事し,その後,鹿児島で教師を務めながら活躍した時任の油彩画
33 3階 美術・工芸 洋画 大牟礼南島筆五彩雲 西之表市に生まれで,現:鹿児島県立甲南高等学校などの図画教師として活躍した大牟礼の油彩画
34 3階 美術・工芸 洋画 有馬さとえ筆夏草 本郷洋画研究所に入門し,大正・昭和前期に活躍した女流洋画家の有馬が描いた人物画
35 3階 美術・工芸 洋画 山口長男筆作品 薩摩川内市平佐の本籍で,日本の抽象絵画の開拓者として活躍した山口が板に描いた油彩画
36 3階 美術・工芸 洋画 海老原喜之助筆ボン・サンマルタン 独立展やフランスで活躍し,鹿児島の美術界に大きく貢献した海老原が描いた油彩画
37 3階 美術・工芸 洋画 東郷青児筆レダ 鹿児島に生まれ,二科会の再建に尽力し,二科会会長も務めた東郷がギリシャ神話を題材に描いた油彩画
38 3階 美術・工芸 洋画 安達真太郎筆婦人像 白日会や光風会で活躍し,オランダクラシック絵画を研究し,細密描写にこだわった安達の人物画
39 3階 美術・工芸 彫刻 安藤照作 鹿児島市に生まれ,鹿児島市立美術館前の西郷隆盛像などを制作した安藤が作った犬
40 3階 美術・工芸 彫刻 高村光太郎作園田孝吉像 高村光雲の長男で詩人でもある高村が作った胸像

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史資料センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?