更新日:2017年9月15日

ここから本文です。

展示替え情報(平成29年8月)

平成29年8月25日に展示替えを行いました。詳細は,以下のとおりです。

 

No. 展示場所 展示部門 展示分野等 資料名 備考
1 1階 近世 英国留学生 鋼鉄軍艦及びアームストロング砲図面 英国留学生を率いた新納久脩が,イギリスから薩摩藩に送った軍艦購入交渉の内容を知らせる書簡に添付されていたもの。
2 2階 歴史 明治維新 新製軍艦図面 新納らは造船会社,ランドルフ・エルダー社を訪問し,鋼鉄軍艦と新製軍艦の2種類の図面を得て,鹿児島に転送した。
3 2階 歴史 明治維新 石川静正筆西郷隆盛肖像画 庄内藩士の石川静正が描いたもの。西郷隆盛の風貌を知る上で貴重である。
4 2階 歴史 特別陳列コーナー 島津斉興肖像画(尚古集成館蔵) 島津斉興は,島津家第27代の当主で,文化6(1809)年から嘉永4(1851)年までの43年間,薩摩藩の第10代藩主を務めた。
5 2階 歴史 特別陳列コーナー 齊興公筆御画
若男取紅牡丹図並童子取牡丹枝図
島津斉興筆の対幅
6 2階 歴史 特別陳列コーナー 遊羅(由羅)書状 島津斉興の側室遊羅の書状であると推察されるもの。
7 2階 歴史 特別陳列コーナー 幣宝珠蒔絵小鼓(玉里島津家資料) 宝珠の蒔絵が施された小鼓
8 2階 歴史 古文書が語る
鹿児島の歴史
島津久光宛
近衛忠房書状推定文久3(1863)年6月22日付
本書状では,久光から短刀が贈与されたことについて深く謝意を述べており,その御礼として燈籠を贈ったと述べている。
9 2階 歴史 古文書が語る
鹿児島の歴史
島津久光宛
近衛忠房書状元治元(1864)年1月付
本書状の中で忠房は,同じ参予の伊達宗城と共に自分の邸宅を訪問するよう,久光に申し入れている。
10 2階 歴史 古文書が語る
鹿児島の歴史
近衛忠房達書元治元(1864)年7月18日付 この達書が出された翌日の早朝に禁門の変が勃発し,敗退した長州藩は朝敵とされて,征討の対象となった。
11 2階 歴史 玉里島津家 菊図掛幅 10代藩主・島津斉興が描いた菊の図
12 2階 歴史 玉里島津家 山月之図掛幅 恵光(10代藩主島津斉興正室・賢章院)が描いた山月の図
13 2階 歴史 玉里島津家 月之図掛幅 11代藩主・島津斉彬が描いた月の図
14 2階 歴史 玉里島津家 和歌六首 9代藩主島津斉宣は,京の公家,飛鳥井雅威に入門して和歌を習った。資料は,斉宣が飛鳥井雅威・雅光父子とともに詠んだ和歌六首である。
15 2階 歴史 玉里島津家 江戸大嵐の図 安政3(1856)年8月25日,江戸は台風の直撃を受けた。その被害について伝える記録と地図である。
16 3階 美術・工芸 日本画 釈迦三尊十六善神像 釈迦三尊を中心に,十六善神を左右に描いた中世の仏画
17 3階 美術・工芸 日本画 高城秋月筆達磨図 雪舟に師事し,明に渡って絵を学んだ薩摩出身の秋月が描いた日本画
18 3階 美術・工芸 日本画 雲谷等薩筆四季耕作図 秋月に師事した大隅国出身の等薩が描いた屏風
19 3階 美術・工芸 日本画 木村探元筆四季耕作図 鹿児島市に生まれ,薩摩藩の御用絵師として活躍した探元が描いた日本画
20 3階 美術・工芸 日本画 能勢探龍筆山水図 木村探元の高弟であった探龍が描いた日本画
21 3階 美術・工芸 日本画 小林養建筆鍾馗図 鹿児島城下西田に居住し,狩野晴川院の門に学んだ養建の描いた日本画
22 3階 美術・工芸 木村探元筆一行書 絵師・探元が75歳の時に書いた一行書
23 3階 美術・工芸 鮫島白鶴筆四行書 島津斉彬の論語の教授を務めた白鶴が書いた四行書
24 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:銘肥後守法城寺橘吉次作(波平系) 江戸時代の刀工・橘吉次の作刀
25 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:波平安常(波平系) 江戸時代の刀工・安常の作刀
26 3階 美術・工芸 薩摩刀 脇指:銘波平安常(波平系)
27 3階 美術・工芸 薩摩刀 脇指:波平安信作(波平系) 江戸時代の刀工・安信の作刀
28 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:銘波平安信作(波平系)
29 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:銘波平行安(波平系) 室町時代の刀工・行安の作刀
30 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:銘薩州波平安行(波平系) 江戸時代の刀工・安行の作刀
31 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:銘波平安周(波平系) 江戸時代の刀工・安周の作刀
32 3階 美術・工芸 薩摩刀 刀:銘波平安常(波平系) 江戸時代の刀工・安常の作刀
平成28年度に新規に受け入れた刀
33 3階 美術・工芸 薩摩刀 脇指:銘竜安子安一造(波平系) 江戸時代の刀工・竜安子安一の作刀

※7月26日~8月25日に新しく展示した資料です。

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史資料センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?