更新日:2018年3月6日

ここから本文です。

展示替え情報(平成30年2月)

平成29年12月28日までに展示替えを行いました。詳細は,以下のとおりです。

黎明館学芸員のオススメ資料

 

広田遺跡出土品
重要文化財鹿児島県広田遺跡出土品

熊毛郡南種子町の広田遺跡は,弥生時代終末から古墳時代の埋葬遺跡で,1957~59年の発掘調査と,その後数度の調査が行われました。遺跡が国史跡に指定されるとともに,多数の人骨と共に発見された南海産の貝製装身具は「南海地域における葬送と,文化伝播の実態を考える上で貴重」な資料として,重要文化財に指定されました。

有機質である貝製品は,風化・劣化が進行しやすいため,平成28年度から国庫補助事業を活用して保存修復及び保存箱・棚作成を進めています。保存修理を行った資料を保存棚とともに定期的に入れ替えて展示しています。

 

展示替え一覧

展示替え平成30年2月

展示替え一覧平成30年2月(PDF:200KB)

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

歴史・美術センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?