更新日:2017年12月22日

ここから本文です。

大河ドラマと黎明館資料

会期

1期:平成30年1月16日(火曜日)〜4月22日(日曜日)

第2期:平成30年4月26日(木曜日)~8月26日(日曜日)

 

大河ドラマと黎明館資料

企画展「大河ドラマと黎明館資料」リーフレット(A4×2枚)(PDF:225KB)

開催に当たって

平成30(2018)年は,ちょうど明治維新150周年に当たり,維新の舞台として,本県は様々な方面から注目を集めています。また,鹿児島を主要舞台とした大河ドラマ「西郷どん」放送の年でもあります。

当館は,約18万点を超える鹿児島ゆかりの歴史,民族,考古,美術・工芸各分野の貴重な資料を収蔵しており,これらの資料を幅広く紹介する収蔵品展を,これまでも不定期に開催してまいりました。今回は,大河ドラマ「西郷どん」の放送に合わせて,大河ドラマを切り口とした,収蔵品展を開催いたします。本企画展が,鹿児島の歴史・文化の魅力を広く発信する機会となりましたら幸いです。

会場

黎明館設展示場3画展示室

開館時間

9時00分~18時00分(入館は17時30分まで)

休館日

毎週月曜日(祝日の時は翌日),毎月25日(土日は開館)

入館料

常設展示の入館料で御覧になれます。

一般:310円(230円)高校・大学生:190円(120円)小・中学生:120円(60円)

内は20名以上の団体入館料

身体障害者手帳,療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳の提示のあった方と,その介護者1名は,免除

県内の小・中学校,高等学校,特別支援学校の児童生徒と,その引率者については,教育課程等に基づく学習活動として入館する場合は免除(事前申請が必要)

鹿児島県内に居住する70歳以上の方は無料(年齢・住所が確認できる書類の提示が必要)

関連行事

企画展解説講座「大河ドラマと黎明館資料

日時:平成30年2月25日(日曜日)13時30分~15時00分

会場:黎明館3階講座室(80席)

講師:黎明館学芸課長昭文

(学芸講座を兼ねる。)

講演会及び講座は無料で,事前申込みは必要ありません。

講演会及び講座終了後,企画展示室で解説を行います。その際は,常設展示団体入館料が必要です。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

歴史資料センター黎明館学芸課

電話番号:099-222-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?