更新日:2018年9月14日

ここから本文です。

記念シンポジウム「西郷隆盛と明治維新」

平成30年10月20日(土曜日)開催の記念シンポジウムについて御案内します。

記念シンポジウムポスター画像

記念シンポジウムチラシ(PDF:230KB)

テーマ西郷隆盛と明治維新

治維新の立役者西郷隆盛の思い描いた「日本」とは,どのようなものだったのか。また,「明治維新」とは何だったのか。明治維新から150年を迎える今日,現代の私たちが抱える課題を歴史に学びながら,4人のパネリストと考えます。

基調講演「西郷隆盛が明治維新で目指したもの」

鹿児島県立図書館長

パネリスト

鹿児島県立図書館長

阪経済大学特別招聘教授

鹿児島大学教育学部准教授

古集成館長

日時

平成30年10月20日(土曜日)午後1時30分~午後4時

場所

黎明館2階講堂(245席)

申込

不要(当日先着順受付)

どなたでも聴講できますが,席に限りがあります。

受講料

無料

シンポジウム終了後,黎明館職員が展示場にて黎明館「西郷どん」展の展示解説を行います(40分程度,展示解説は団体観覧料が必要)。

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

歴史資料センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?