ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 鹿児島県歴史資料センター黎明館 > その他 > 黎明館ミュージアムパートナー > 黎明館ミュージアムパートナー活動報告(平成29年6月11日)

更新日:2017年6月21日

ここから本文です。

黎明館ミュージアムパートナー活動報告(平成29年6月11日)

平成29年6月11日(日曜日)に,黎明館ミュージアムパートナー第2回を実施しました。今回は7名の方が御参加くださり,2班に分かれて,陶磁器用の包み布づくりと図書の整理を行いました。

班活動に入る前に,黎明館に所蔵されている陶磁器類がどのような状態で保管されているかについての説明を行い,作成する包み布がどのように活用されるのかについて理解を深めてもらいました。実際の包み布づくりでは,布の裁断・アイロン掛け・ミシン縫いに分かれて作業を行い,12枚が完成しました。

図書の整理では,書架番号を本にメモ書きしたり,全国各地から届くチラシや冊子を地域ごとに仕分けし,施設ごとのファイルに綴じた後,配架する作業などを行いました。

h29第二回ミュージアムパートナー写真

 

 

参加者の皆さんからは,以下のような感想をいただきました。

焼物を保管するのは結構大変なのだと分かった。また,布づくりをしたい。

包み布づくりはあまり経験したことがない作業だったので慣れなかったが,これからのために良い経験ができた。

全国からの配布物の多さや整理の大変さを知った

僅か3ヶ月足らずで全国各地から送付される資料の多さに驚きつつ,興味深く作業ができた。

本に保管場所をメモ書きする際,いつの?というような古い本まで触れることができてよかった。読みたい本もあった。

 

なお,当日の内容は以下のとおりです。

h29第二回ミュージアムパートナー日程表

 

 

 

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史資料センター黎明館総務課

電話番号:099-222-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?