更新日:2018年11月2日

ここから本文です。

黎明館「西郷どん」展(鹿児島展)限定関連資料の特別展示について

明館「西郷どん」展で,関連資料の特別展示を行います。

「西郷午次郎武小学校入学誓約書控(西郷家萬留二〇七)」

西郷隆盛の息子・午次郎は,西南戦争の前年にあたる明治9年(1876),武小学校(明治8年(1875)12月創立,現在の鹿児島市立西田小学校)に入学することになりました。
資料は,入学に当たって小学校に提出した誓約書の控えです。父親としての隆盛の姿を感じ取れます。
盛は午次郎の名を書くべきところに自分の名(吉之助)を誤って書き,黒塗りした上で書き直しています。
お,隆盛は午次郎の通った武小学校門札も書きました(太平洋戦争で焼失)。

展示期間:10月16日(火曜日)~11月18日(日曜日)

場所:黎明館「西郷どん」展会場内(第3特別展示室)

「刀:銘州住守次藤原是利治二年十一月吉日」(伝・桐野利秋所用刀)

本資料は,桐野利秋が愛用したと伝わる長さ98.5センチメートルの長い刀です。
野利秋(中村半次郎,1838年~1877年)は,剣術に長け,「人斬り半次郎」の異名をもっています。西郷隆盛のもとで国事に奔走しました。篠原国幹や村田新八らと共に私学校の設立に関わり,西南戦争では,薩軍の隊長として活躍しましたが,城山で戦死しました。

展示期間:11月2日(金曜日)~11月18日(日曜日)

場所:黎明館「西郷どん」展会場内(第3特別展示室)

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

歴史資料センター黎明館学芸課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?