ホーム > 教育・文化・交流 > 文化・芸術 > 京都賞 > 京都賞受賞者鹿児島講演会参加者募集

更新日:2019年9月25日

ここから本文です。

京都賞受賞者鹿児島講演会参加者募集

科学・文明の発展などに著しい貢献をした方々に,公益財団法人稲盛財団から贈られる国際的な賞である「京都賞」

その受賞者を鹿児島に招き,「京都賞受賞者鹿児島講演会」を開催します。

しくは以下をご覧ください。

1

  • 科学・文明の発展などに著しい貢献をした方々に贈られる国際賞である「京都賞」の受賞者を鹿児島にお招きし,講演会等を開催することにより,将来の鹿児島を担う高校生や大学生をはじめ,広く県民に国際感覚や幅広い視野を養う機会を提供し,文化的・学術的意識の高揚を図る。

京都賞及び受賞者については,京都賞ホームページ(稲盛財団)(外部サイトへリンク)をご覧ください。

2

  • 令和元年11月16日(土曜日)午後0時30分~午後4時5分

3

  • 宝山ホール(県文化センター)(鹿児島市山下町5-3)

会場へのアクセス等の情報は,宝山ホールのページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

4演会スケジュール

11時30分

付開始・開場

12時30分

12時40分

チン・W・タン博士(先端技術部門)

演題「有機ELディスプレイ技術の進化」

13時40分

休憩

14時00分

ジェームズ・ガン博士(基礎科学部門)

演題「宇宙とそこに在るもの―広域観測を通して理解する」

15時00分

アリアーヌ・ムヌーシュキン氏(思想・芸術部門)


題「この賞は誰に贈られたのか?」

16時05分

上記スケジュールは,現時点での予定であり,受賞者の講演開始時間や講演順が変更となる場合があります。

5込方法

  • はがき,FAXまたはメールに申込者全員の郵便番号,住所,氏名(ふりがな),年齢,性別,職業(学校名)を明記して,下記の申込先までお送りください。
  • 申込先

〒890-8577鹿児島市鴨池新町10番1号

鹿児島県教育庁総務福利課内京都賞受賞者講演会係

FAX:099-286-5661e-mail:kyou-ki@pref.kagoshima.lg.jp

6加料

  • 無料

7

  • 京都賞受賞者講演会実行委員会

8

  • 公益財団法人稲盛財団

9の他

  • 参加決定者には入場券を送付しますので,当日必ず持参してください。
  • 受付で,通訳受信機を配布し,終了後,会場出口で回収します。
  • 会場には駐車場はありませんので,公共交通機関の利用をお願いします。

 

よくあるご質問

このページに関するお問い合わせ

教育庁総務福利課

電話番号:099-286-5191

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?