ホーム > 教育・文化・交流 > 世界遺産 > 「明治日本の産業革命遺産」 > 活動・取組 > 世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」トークショーを開催しました

更新日:2018年2月15日

ここから本文です。

世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」トークショーを開催しました

県では,本県が明治維新に果たした役割を発信して,明治維新150周年の機運醸成を図ることを目的に,大河ドラマ「西郷どん」に西郷隆盛の母親役で出演中の俳優の松坂慶子さんをお招きして,「集成館事業」を興した島津斉彬と西郷隆盛が目指した,日本を強く豊かな国にするための歩みなどをベースにした世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」トークショーを開催しました。
まず,「明治日本の産業革命遺産」のDVD上映後,県立図書館長の原口泉氏により「明治日本の産業革命遺産」について分かりやすく解説がなされ,NPOかごしま探検の会の東川隆太郎氏,原口泉氏,松坂慶子さんの3人によるトークショーが展開されました。
トークショーでは,産業国家の礎を築いた島津斉彬や西郷隆盛など薩摩の先人の魅力についてのトークが交わされるとともに,松坂慶子さんからは「明治日本の産業革命遺産」の,洋書をもとに在来技術と融合させながら近代化を進めた薩摩のものづくりの高さに関心があることや「西郷どん」での役作りなどについて披露があり,最後に,「鹿児島の方の,自分たちの環境や持っているものを活かしつつ,新しいものを生み出していく精神を印象深く伺いました。応援してます,鹿児島を。」とのエールをいただきました。
会場では約750名の観客が熱心に聞き入っていました。
また,会場に「明治日本の産業革命遺産」や大河ドラマ「西郷どん」のパネルを展示し,PRを行いました。

1テーマ

世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」トークショー
「日本を強く豊かに~島津斉彬と西郷隆盛の時代~」

2時・場所

平成30年1月12日(金曜日)18時30分~21時

鹿児島市民文化ホール第2ホール

3

(1)「明治日本の産業革命遺産」DVD上映

(2)セミナー「明治維新と明治日本の産業革命遺産」

原口泉氏(鹿児島県立図書館長)

(3)トークショー「日本を強く豊かに~島津斉彬と西郷隆盛の時代~」

出演者:松坂慶子氏(俳優)

原口泉氏(鹿児島県立図書館長)

進行:東川隆太郎氏(NPO法人かごしま探検の会代表理事)
当日配布プログラム(PDF:1,155KB)

≪当日の様子≫

1

2

 

 

よくあるご質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

PR・観光戦略部世界文化遺産課

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?